【2020年7月最新版】[インスタ映え]石川・金沢旅行で観光・SNSにおすすめのスポットを20選!穴場や美術館もあり

石川でインスタ映えをねらうならここ!最高級のフォトジェニックなスポットがあなたを待っています。せっかく旅行に行くんですから、素敵な写真を撮って帰りたいですよね。

数多い石川のフォトジェニックなスポットの中から、ここだけは撮っておきたいおすすめの場所を厳選して紹介します。

極上の一枚を求めて、インスタの旅に出かけてみませんか?

【2020年7月最新版】

スポンサーリンク

 


石川でインスタ映えをねらうには

石川はとっても広いですから、全体を一度に回るのは不可能です。あらかじめエリアを決めて回るか、長期計画で日数をかけて回ることをおすすめします。

公共交通機関では行きにくい場所も多くあります。レンタカーでの移動がベストかもしれません。道路は事前に確認しておきましょう。

景勝地は未舗装の道も多く、トレッキングを要する場合もあります。服装や靴はできるだけアクティブなものを選びましょう。

なお、インスタ映えをねらう旅行では、マナーを守るよう心がけましょう。迷惑になるようなことはつつしまなければなりません。

石川のおすすめインスタスポットはこれだ!

石川に行ったらぜひとも訪れたい定番スポット・穴場スポットはたくさんあります。以下に紹介するのは、そのうちのごく一部です。

石川のインスタスポット ①尾山神社

金沢市にある尾山神社(おやまじんじゃ)は、戦国きってのおしどり夫婦として知られる前田利家とその妻まつを祀った神社です。加賀百万石を築いた利家公だけに、「商売繁盛」「社運隆昌」といった強運を呼び寄せるご利益があるとされており、人気のパワースポットになっています。

全国で唯一といわれている珍しい和洋漢折衷の神門が有名で、特に夕刻過ぎのステンドグラスの灯りはまさにフォトジェニック。

DSC_2455

→尾山神社(公式)

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ②金沢21世紀美術館

インスタ映えで話題の作品「スイミング・プール」や「まる」がある人気の美術館。来場者数は全国でもトップクラスといわれています。

金沢21世紀美術館

無料で閲覧できる「交流ゾーン」が広いこともあり、企画展が行われる「展覧会ゾーン」に入らなくても楽しめるのも魅力です。ちなみに「スイミング・プール」や「まる」は全て無料で見ることができます。

金沢21世紀美術館

→金沢21世紀美術館(公式)

GoogleMapで見る

『スイミング・プール』については別の記事にまとめてあります。

石川のインスタスポット ③ひがし茶屋街

重要伝統的建造物群保存地区である「東山ひがし」地区は、「ひがし茶屋街」の名で知られる金沢の代表的な観光スポット。江戸時代の街並みがそのまま残るレトロ空間として人気です。

ひがし茶屋街

石畳の道や出格子、川沿いの並木など、撮影スポットとしての条件が揃っていて、どこを撮っても絵になる街です。

金沢 ひがし茶屋街

料亭や茶屋、甘味処、カフェやお土産ショップなどが建ち並び、年中賑わっています。

→金澤東山まちづくり協議会

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ④のとじま臨海公園水族館

北陸で唯一の、ジンベイザメを飼育している水族館です。照明と鏡を利用して幻想的な演出をがされていて、インスタ映えする水族館として人気があります。

のとじま水族館ジンベエザメ

→のとじま臨海公園水族館

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑤日本自動車博物館

総数およそ500台の自動車保有台数を誇る、国内最大級の自動車博物館です。国内外の往年の名車や希少車を間近に見ることができ、カーマニアの聖地といわれています。

Toyota Celica 1600GT & 2000GT Liftback

トヨタ2000GTやマツダコスモ、T2000オート三輪、フジキャビン、スピードワゴン、メッサーシュミットなどなど、現在ではなかなかお目にかかれないものばかりが所狭しと並べてある光景は圧巻です。

日本自動車博物館(公式)

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑥こまつの杜

JR小松駅の前にある「こまつの杜」は、建機メーカーの小松製作所が運営する子供向けの体験施設。ミニショベル操縦体験や工作教室などが随時開催されています。

20111020023

ここでしか見ることのできない「世界最大級の超大型ダンプトラック 930E」に試乗できるとあって、建機・重機ファンに大人気です。

→こまつの杜(公式)

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑦兼六園

金沢の兼六園は後楽園(岡山)、偕楽園(茨城)と並ぶ日本三名園のひとつ。加賀藩前田家が代々手を加え続けて完成した、北陸が世界に誇る日本庭園です。四季折々に自然美を見せてくれる風情豊かなフォトスポットとして人気があります。

ライトアップイベントもあり、幻想的な庭園風景を楽しめます。

→兼六園

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑧金沢海みらい図書館

金沢海みらい図書館は外壁に開いた約六千個の円窓が印象的な、近未来図書館です。海の泡にも見える円窓は大きさが3種類あり、ガラスも数種類を使い分けるというこだわりよう。館内は自然な採光により落ち着いた雰囲気に満ちています。

敷地全体が公園のように整備されており、調整池も造られています。金沢市の新名所として注目されているおすすめスポットです。

→金沢海みらい図書館

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑨河北潟 ひまわり村

津幡町の河北潟では毎年7月下旬から8月上旬にかけて「ひまわりフェスタ」が行われ、注目を浴びています。大地が黄色一色で鮮やかに彩られ、多くの人の目を楽しませてくれます。

Untitled

→河北潟 ひまわり村

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑩聖域の岬・青の洞窟

能登半島の先端にある珠洲岬は禄剛崎、金剛崎、長手崎など複数の岬が集まった場所の総称ですが、中でも金剛崎は「聖域の岬」と呼ばれている人気の観光名所です。

メインは空中展望台と青の洞窟。空中展望台は崖から9.5m飛び出した展望台で、目の前も足元も絶景というスリル満点のスポット。

聖域の岬 その3

青の洞窟は侵食でできた洞穴らしく、内部まで波が入り込んでいます。外からの光が薄暗い洞窟をうっすらと照らしていて独特の雰囲気があります。

20160817_IMGP0181.jpg

→珠洲岬(県観光連盟)

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑪白米千枚田

輪島市にある白米千枚田(しろよねせんまいだ)は日本海に面したなだらかな斜面につくられた棚田で、海とのコラボが美しいと評判になり、全国からカメラマンが集まるフォトスポットとなった場所です。

期間限定のイルミネーションが行われると、より幻想的な風景に。

白米千枚田

→白米千枚田

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑫見附島

珠洲市の見附島は、別名「軍艦島」と呼ばれる奇妙な形の島で、今にも動き出しそうな迫力があります。ここから美しい朝日をながめると幸せになれるといわれており、縁結びスポットとして人気があります。

→見附島(すず観光ネットナビ)

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑬コスモアイル羽咋

羽咋市では江戸時代にUFOの目撃情報があったという話があり、「UFOの町」といわれています。石川県には古くから空を飛ぶ謎の怪火の目撃談が残されていますが、その物体が仏具の一種「そうはちぼん」に似ていたことから「そうはちぼん伝説」と呼ばれていたとか。

UFOの町ということで、羽咋市に1996年に開設したのが「コスモアイル羽咋」。UFOと宇宙科学について学べる日本屈指の博物館です。

地球に帰還した旧ソ連のヴォストーク帰還用宇宙カプセルの実機やNASAルナ/マーズローバーの実機など、各方面から譲り受けた実物や試作機を多数展示しており、全国でも類を見ない充実した内容になっています。

→宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑭妙立寺

金沢市にある妙立寺(みょうりゅうじ)は、その特殊な構造から、加賀藩主前田家の出城を兼ねた寺院だったと考えられています。百万石の禄高を誇る外様大名として幕府から目をつけられていた前田家は、防御という観点で金沢の町を整備していました。

妙立寺は別名「忍者寺」と呼ばれるほどのからくり寺で、隠し階段や落とし穴、加賀平野を一望できる物見台など、いたる所に防衛対策が施されている珍しい寺院です。

→妙立寺

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑮鶴仙渓

鶴仙渓(かくせんけい)は加賀市の山中温泉にある景勝地で、大聖寺川(だいしょうじがわ)にかかる「こおろぎ橋」から「黒谷橋」までの間の、1キロほどの渓谷です。

温泉地の散策路として整備されているので歩きやすく、古くから親しまれています。周辺には松尾芭蕉を祀った芭蕉堂や書院造りの武家屋敷を美術館に改修した無限庵など、見どころが多いのも人気です。

→山中温泉の名所・旧跡

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑯那谷寺

小松市にある那谷寺(なたでら)は、1300年以上の歴史を持つ寺院で、加賀藩藩主前田利常公によって本格的に整備されたといわれています。本尊は千手観世音菩薩像で、33年ごとに開扉される秘仏として祀られています。

境内には「遊仙境」と名付けられた奇岩霊石や楓月橋、平成2年に650年ぶりに再建された金堂華王殿など見どころが多く、じっくりと時間をかけて拝観したいスポットです。

→那谷寺

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑰白山比咩神社

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)は加賀国一ノ宮で、全国に2,000社以上ある白山神社の総本社です。白山(はくさん)を御神体としており、主祭神である白山比咩神(しらやまひめのかみ)はイザナミ・イザナギの夫婦を仲直りさせた縁結びの女神だといわれています。

→白山比咩神社

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑱鈴木大拙館

金沢出身の仏教哲学者、鈴木大拙(すずきだいせつ)氏の思想を体感できる施設として造られたのが鈴木大拙館です。鈴木氏は日本の禅文化を海外へ広めた人物として知られており、海外からの来訪も少なくありません。

D.T. SUZUKI MUSEUM | 鈴木大拙館

建物全体がアートのような、落ち着いたムード漂うスポットで、リピーターも多いとか。

→鈴木大拙館

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑲成巽閣

成巽閣(せいそんかく)は120万石を誇る加賀藩13代藩主・前田斉泰が母の隠居所として建てた別邸です。文化や芸術の発展にも力を入れた前田家にふさわしい、上品で趣のある庭園と御殿は、前田家の隆盛を今日に伝えています。

御殿内部の「群青の間」の青色は北陸新幹線「かがやき」のグリーン車の内装色のモチーフなのだとか。御殿は国の重要文化財、庭園は国の名勝に指定されています。

成巽閣

→成巽閣

GoogleMapで見る

石川のインスタスポット ⑳白山山頂

石川といえば、やはり最終目標は「白山」への登山です。白山は富士山、立山に並ぶ日本三名山の一つで、最高地点には白山比咩神社奥宮が設置されています。山頂からの雲海は、一度は目にしたい絶景として知られています。

白山山頂のご来光

山頂には大小7つの火口湖があり、お池めぐりのコースも。一帯は高山植物や野生動物の宝庫といわれており、クロユリの個体数は日本一。イヌワシ、ツキノワグマ、ニホンカモシカ、ニホンザルも生息しています。

→白山ベストガイド

GoogleMapで見る

まとめ

以上、石川のインスタ映えスポットを厳選して紹介してみました。いかがでしたか?

石川にはまだまだたくさんのフォトジェニックなスポットがあります。一度に欲張らず、何度かチャレンジして、お気に入りの一枚を手に入れましょう。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク