【2020年7月最新版】[インスタ映え]愛知・名古屋旅行で観光・SNSにおすすめのスポットを20選!穴場や博物館もあり

愛知でインスタ映えをねらうならここ!最高級のフォトジェニックなスポットがあなたを待っています。せっかく旅行に行くんですから、素敵な写真を撮って帰りたいですよね。

数多い愛知のフォトジェニックなスポットの中から、ここだけは撮っておきたいおすすめの場所を厳選して紹介します。

極上の一枚を求めて、インスタの旅に出かけてみませんか?

【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

 


愛知でインスタ映えをねらうには

愛知はとっても広いですから、全体を一度に回るのは不可能です。あらかじめエリアを決めて回るか、長期計画で日数をかけて回ることをおすすめします。

公共交通機関では行きにくい場所も多くあります。レンタカーでの移動がベストかもしれません。道路は事前に確認しておきましょう。

景勝地は未舗装の道も多く、トレッキングを要する場合もあります。服装や靴はできるだけアクティブなものを選びましょう。

なお、インスタ映えをねらう旅行では、マナーを守るよう心がけましょう。迷惑になるようなことはつつしまなければなりません。

愛知のおすすめインスタスポットはこれだ!

愛知に行ったらぜひとも訪れたい定番スポット・穴場スポットはたくさんあります。以下に紹介するのは、そのうちのごく一部です。

愛知のインスタスポット ①名古屋城

徳川家康の命により1612年に築城され、尾張徳川家の居城として使われた名古屋城。江戸時代の天守は残念ながら第二次世界大戦時に焼失しましたが、昭和34年に市民の寄付金によって復元されました。

老朽化のため再復元が始まり、現在天守閣は閉鎖されています。鉄筋コンクリート製から本来の木造に建て直す復元事業で、完成は2022年の予定です。

→名古屋城

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ②昭和日常博物館

若い世代には時代を遡って珍しい情景を見せてくれて、上の世代には懐かしい記憶をよみがえらせてくれる場所。それが北名古屋市にある昭和日常博物館です。

昭和日常博物館

ここでは昭和の時代のお店や家庭の様子を再現したセットや、当時の日用品や自動車などを展示しています。タイムスリップしたかのような空間で過ごす時間はあなたに何を思い起こさせてくれるのでしょうか。

DS77829_北名古屋市歴史民俗資料館_昭和日常博物館

→昭和日常博物館(北名古屋市歴史民俗資料館)

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ③サツキとメイの家

2005年に開催された『愛・地球博』会場跡の「モリコロパーク」には、ジブリ映画『となりのトトロ』に登場する「サツキとメイの家」が再現されており、絶好のフォトスポットになっています。

DSC04905

何もかもが作品のとおりに再現されていて、ジブリファンにはまさに聖地。いくら写真を撮っても撮り足りないですね。

Casa de Satsuki y Mei en Japón

ちなみに観覧料が必要なので注意しましょう。

→サツキとメイの家(愛・地球博記念公園)

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ④名古屋市科学館

建物の外観からしてインスタ受けする名古屋市科学館は、面白フォトスポットの宝庫です。

ギネス認定された世界最大のプラネタリウム「Brother Earth」や竜巻ラボ、マイナス30度の極寒環境で見るオーロラ映像、35mドームの大迫力プラネタリウムなど、どれも見逃せません。

→名古屋市科学館(公式)

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑤オアシス21

名古屋の新名所として国内のみならず外国人観光客からも注目されているのが「オアシス21」。特に「水の宇宙船」のライトアップの人気は高く、カメラを構える人で連日大賑わいです。毎晩21時には1分間だけ7色に輝くとか。

人気ドラマ『トクサツガガガ』にも登場しました。

名古屋のシンボル「テレビ塔」との組み合わせは最強のツーショット。おすすめです。

→オアシス21(公式)

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑥おひるねハウス

『名探偵コナン 天空の難破船』に登場したこともあって知名度が一気に高まったのが佐久島のおひるねハウス。インスタ向けとしては間違いなしです。

おひるねハウス

佐久島は20年来の「アートによる島おこし」が実を結び、年々観光客が増え続けている愛知の離島です。自然の豊かなリゾート島は釣りや海水浴、サイクリングなど、アウトドアライフを楽しむのに最適です。

IMG_8950

→おひるねハウス

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑦リニア・鉄道館

東海道新幹線をメインに、在来線から超電導リニアMLX01-1まで、本物の車両を展示した鉄道博物館です。

リニア・鉄道館

また、C62形蒸気機関車を筆頭に往年の名車両も所有しており、鉄道ファンはもちろんのこと、誰もが楽しめるおすすめのスポットになっています。

20140905 JR Tokai Museum 1

→リニア・鉄道館

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑧トヨタ会館

トヨタ会館は自動車の製造工程を実際に見ることができる、人気の見学施設です。大規模な展示施設もあり、車の仕組みを実機で学べる他、これまでの歴史や近未来の車についてもよくわかる学習の場であり、社会科見学の定番スポットになっています。

Prototype car

→トヨタ会館

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑨犬山城

犬山城は現存12天守のひとつで、国宝天守5城のひとつでもある尾張の名城。関が原の戦いでは西軍の重要拠点のひとつになるなど、歴史上重要な役割を果たした城です。

江戸時代に9代にわたり居城としていた尾張藩付の成瀬家が、廃藩置県以降も平成の時代まで個人で所有していたという他に類のない城として知られています。

→犬山城

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑩明治村

リトルワールド・日本モンキーパークと並ぶ「犬山三大テーマパーク」のひとつであり、最も名前が知られているのが「博物館 明治村」です。パークの敷地面積としては日本で第3位で、明治時代の建築物の移築・保存を中心に、明治文化を後世に伝えることを目的として1965年にオープンしました。

MEIZIMURA 明治村 200905

聖ヨハネ教会堂・東山梨郡役所・品川灯台・札幌電話交換局など重要文化財指定の建物が数多く移築されており、見て廻るだけでかなりの時間を要します。一日いても飽きない、おすすめのテーマパークです。

明治村

→博物館明治村

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑪香嵐渓

愛知でも有数の紅葉スポットとして知られる香嵐渓(こうらんけい)ですが、秋に限らず四季折々に自然美を楽しめるおすすめの場所です。

紅葉シーズンのライトアップの美しさは格別で、多くの観光客が訪れます。

香嵐渓のある足助町は塩の町として栄えた歴史があり、現在でも古い町並みが保存されています。中でもマンリン小路(こうじ)は美しく、とても人気があります。

→香嵐渓(足助観光協会)

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑫鳳来寺

鳳来寺は1300年以上の歴史を持ち、多くの武将たちによって信仰されてきた寺院です。境内に徳川家光の寄進で建てられた神社・鳳来山東照宮が共存しています。

鳳来寺山門

鎌倉時代に源頼朝の寄進で整備が進められ、その時に参道の1,425段の石段がつくられたとされています。

R0017311

1651年に再建された仁王門は鳳来山東照宮とともに国の重要文化財に指定されています。

鳳来山東照宮

→鳳来寺

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑬名古屋テレビ塔

名古屋テレビ塔は1954年に建てられた国内初のテレビ電波塔。全高は180mで、地上から90mのところにスカイデッキ、100mのところにスカイバルコニーが設けられています。

現在は耐震工事のため全面休業中で、オープンは2020年夏の予定です。リニューアル後にはタワー内にホテルもできるのだとか。

→名古屋テレビ塔

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑭ノリタケの森

陶器メーカーのノリタケが自社工場跡地につくった複合施設「ノリタケの森」。美しい公園の中にギャラリー・レストラン・ショップなどを併設しており、市民の憩いの場として人気です。

ノリタケの森:森村・大倉記念館キャンバス - 19
ノリタケの森:森村・大倉記念館キャンバス – 19 posted by (C)kyu3

芸術とも言えるノリタケブランドの歴史について知ることができます。また、絵付け体験や季節のイベントも行われています。

→ノリタケの森

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑮セントレア スカイデッキ

中部国際空港セントレアのセンターピア屋上に設けられた展望広場「スカイデッキ」は、全国で最も飛行機を近くに感じられる場所として知られています。飛行機の写真を撮るためだけに訪れる人も多いとか。

セントレア空港スカイデッキ

冬季限定のイルミネーションなどのイベントもあり、セントレア内部と併せてデートスポットとしても注目されています。

DSC_0358

→セントレア スカイデッキ

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑯竹島

島全体が天然記念物に指定されている蒲郡・竹島。387メートルの竹島橋で陸とつながる無人島です。岸とは異なる生態系を持ち、238種の高等植物が自生しているとか。

島内には「八百富神社」をはじめ5つの神社があり、信仰の島として古来より大切にされてきました。

竹島

→蒲郡竹島

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑰豊川稲荷

日本三大稲荷の一つに数えられる豊川稲荷。神社ではなく、豐川吒枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)を祀る妙嚴寺(みょうがんじ)という寺院です。仏教の荼枳尼天(だきにてん)は白狐に乗った天女として知られています。

古来より豊臣秀吉・徳川家康・今川義元といった有力武将たちの信仰を集め、現代でも金運・武運のパワースポットとして人気を呼んでいます。

→豊川稲荷

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑱蔵王山展望台

日本夜景百選にも選ばれている蔵王山からの展望は、太平洋や日本アルプスを一望でき、運がよければ富士山も見えるという360度の絶景パノラマです。

夜景の美しさはもちろんのこと、展望台のエントランスやスロープにイルミネーションが施されているので、全体が幻想ムードに包まれます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東三河 -ひがしみかわ-さん(@higashimikawa)がシェアした投稿

→蔵王山展望台

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑲茶臼山高原

標高1358mの茶臼山は、冬は愛知県唯一のスキー場として賑わい、春から秋にかけては絶好のハイキングスポットになります。もちろん絶景ポイントとしても人気です。

茶臼山高原

また5月には広大な敷地一面に芝桜が美しく咲きそろい、たくさんの人が訪れます。

→茶臼山高原

GoogleMapで見る

愛知のインスタスポット ⑳太平洋ロングビーチ

渥美半島のウェストコーストとも呼ばれるサーフィンのメッカ「赤羽根海岸(あかばねかいがん)」。一般には「太平洋ロングビーチ」の名で知られるこの海岸は、朝日と夕日の両方が楽しめる場所として人気です。

wake up

アカウミガメの産卵地としても知られており、6~7月に産卵が行われ、8月には孵化したアカウミガメの放流イベントもあるとか。

→太平洋ロングビーチ

GoogleMapで見る

まとめ

以上、愛知のインスタ映えスポットを厳選して紹介してみました。いかがでしたか?

愛知にはまだまだたくさんのフォトジェニックなスポットがあります。一度に欲張らず、何度かチャレンジして、お気に入りの一枚を手に入れましょう。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク