[インスタ映え]奈良旅行で観光・SNSにおすすめのスポットを20選!穴場や名所もあり

奈良でインスタ映えをねらうならここ!最高級のフォトジェニックなスポットがあなたを待っています。せっかく旅行に行くんですから、素敵な写真を撮って帰りたいですよね。

数多い奈良のフォトジェニックなスポットの中から、ここだけは撮っておきたいおすすめの場所を厳選して紹介します。

極上の一枚を求めて、インスタの旅に出かけてみませんか?

スポンサーリンク

 


奈良でインスタ映えをねらうには

奈良は広いですから、全体を一度に回るのは難しいでしょう。ある程度エリアを決めて回るか、長期計画で日数をかけて回ることをおすすめします。

公共交通機関では行きにくい場所も多くあります。レンタカーでの移動がベストかもしれません。道路は事前に確認しておきましょう。

景勝地は未舗装の道も多く、トレッキングを要する場合もあります。服装や靴はできるだけアクティブなものを選びましょう。

なお、インスタ映えをねらう旅行では、マナーを守るよう心がけましょう。迷惑になるようなことはつつしまなければなりません。

奈良のおすすめインスタスポットはこれだ!

奈良に行ったらぜひとも訪れたい定番スポット・穴場スポットはたくさんあります。以下に紹介するのは、そのうちのごく一部です。

奈良のインスタスポット ①春日大社

奈良県を代表する神社で、世界遺産にも登録されている「春日大社(かすがたいしゃ)」。平城京の時代に藤原不比等が建立したと言われています。昔は皇族や貴族による春日詣が流行していたとか。当時の天皇もたびたび訪れており、格の高い神社として知られていました。

色鮮やかな朱色の社殿など、見た目にも美しい神社です。

藤浪之屋の万灯籠も見応えがあります。2月の節分と8月14日・15日には、すべての燈籠に灯りがともされます。

 

Shiorism⍢⃝꒡̈⃝さん(@shio_rism)がシェアした投稿

→春日大社

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ②大神神社

大神神社(おおみわじんじゃ)は日本最古の神社といわれています。古事記や日本書記にも記述があるとか。

本殿は持たず、拝殿の奥の三ツ鳥居から三輪山(神が鎮座する山)に向かって参拝するという、古来の方式が今も続いています。

全国に20ヵ所ほど確認されている三ツ鳥居ですが、大神神社のものは別格。重要文化財指定でしかも非公開です。

→大神神社

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ③檜原神社

大神神社の摂社のひとつとして古くから三輪山信仰の拠点となってきた檜原神社。大神神社と同じく三ツ鳥居が設置されており、こちらは誰でも見ることができます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

喜々津 覚さん(@satorukikizu88888)がシェアした投稿

天照大御神が伊勢神宮に遷される前に一時的に鎮座した場所として「元伊勢」と呼ばれている神社のひとつです。

→檜原神社

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ④東大寺

奈良といえば東大寺大仏殿ですね。修学旅行で行ったという人も多いかと思います。大仏のイメージが先行しがちですが、大仏殿の四天王像や南大門の仁王像など見どころがいっぱいあります。時間をかけてじっくり拝観したい場所です。

→東大寺

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑤平城京跡歴史公園

710年に奈良市および大和市に建造された平城京。唐の長安を模して作られた巨大都市には大極殿や朱雀門など豪華絢爛な建造物が多く建てられていました。

平城京跡歴史公園(へいじょうきょうあとれきしこうえん)は当時の建造物を復元したエリアで、発掘で見つかった遺構の実物を展示する施設も併設されています。

→平城京跡歴史公園

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑥興福寺

奈良に数ある仏像の中でもアイドル的存在である阿修羅像が設置されている興福寺。八部衆立像や四天王立像など、国宝指定の仏像を数多く所有しており、仏像ファンにとっての聖地とも言える場所です。

→興福寺

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑦法隆寺

東大寺と並んで奈良のシンボルとも言える「法隆寺」。世界最古の木造建築物であり、「金堂」「五重塔」など飛鳥建築の傑作が揃う特別な空間です。

百済観音像や玉虫厨子、夢違(ゆめちがい)観音像など国宝・重要文化財を数多く所有しているので、じっくり時間をかけて参観したいスポットです。

→法隆寺

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑧益田岩船

7世紀頃に造られたと思われる「益田岩船(ますだのいわふね)」は、人の手で加工された不思議な形の巨岩です。東西11m、南北8m、高さ4.7mの異様な物体は、用途が全くの不明。見ようによってはUFOのようにも見えます。

 

invoice_dateさん(@invoice_date)がシェアした投稿

→橿原市観光サイト

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑨五代松鍾乳洞・面不動鍾乳洞

天川村の洞川(どろかわ)には、五代松(ごよまつ)と面不動(めんふどう)という2つの鍾乳洞があります。

五代松鍾乳洞は山の斜面にある鍾乳洞。ふもとから入り口までは有料モノレールに乗って上がることができます。遊園地のアトラクションのようで、人気があります。

 

Tomomiさん(@tomomi3730)がシェアした投稿

面不動鍾乳洞は関西最大クラスと言われており、県の文化財にも指定されています。広々とした地底世界への入り口は高台にありますが、五代松鍾乳洞と同様、有料トロッコに乗って入り口まで行くことができるので安心です。

 

じゅんさん(@jun_mtk24)がシェアした投稿

一帯は関西の軽井沢とも呼ばれる洞川温泉郷。昭和を感じさせるレトロ感が魅力です。

 

issaさん(@issa_13k)がシェアした投稿

→洞川温泉観光協会

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑩談山神社

他では見られない「十三重塔」がある談山神社(たんざんじんじゃ)。重要文化財に指定されているこの塔は、678年に建てられたのが最初だとか。現在のものは1532年に再建されました。木造十三重塔としては、世界で唯一のものだそうです。

 

桜本 祐二さん(@yuji_sakuramoto)がシェアした投稿

カメラを構えずにはいられない、見事な建造物。おすすめです。ちなみに神社の御神体は藤原鎌足公。

→談山神社

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑪若草山

ドラマ『鹿男あをによし』にも登場した絶景スポットが「若草山」です。天気の良い日には金剛山系や京都まで見渡せる抜群の眺望が大人気。

鹿があちこちにいるとてものどかな丘で、ピクニックにも最適なスポットです。

 

山崎末弘さん(@suehiro.yamazaki)がシェアした投稿

夜景スポットとしても知られ、多くのカメラマンが訪れます。また、定番のデートスポットでもあります。

→若草山(県公式)

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑫奈良ホテル

奈良ホテルは明治42年の創業。アインシュタイン博士やヘレン・ケラー女史、オードリー・ヘップバーンら世界的著名人も多く利用した伝統あるホテルです。東京駅を設計した建築家・辰野金吾氏が本館を手がけたことでも知られています。

 

kasumiさん(@kasumi_js)がシェアした投稿

旧大乗院庭園や聖ラファエル教会を備え、内外装ともに贅を尽くした極上の空間。その高級感あふれる佇まいから「西の迎賓館」と呼ばれていました。

 

Sanjo Yoheiさん(@sjyh)がシェアした投稿

宿泊できれば一番ですが、レストランやティーラウンジだけの予約利用も可。雰囲気を味わうだけでも価値ありです。

→奈良ホテル

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑬頭塔

奈良市高畑町にあるミステリースポット「頭塔(ずとう)」は、和製ピラミッドとも呼ばれている謎の遺跡です。インド様式を取り入れて造られた仏塔と考えられており、盛土の表面を石で覆って、四方八方に44体の石仏を納め、それぞれの上に小さな屋根をしつらえてあります。

 

yoshiheyさん(@yoshihey.729)がシェアした投稿

奈良の遺跡としては、かなり異色のもの。一度は見ておきたいところです。

→史跡 頭塔(奈良県公式)

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑭唐招提寺

唐招提寺は日本に仏教の正しい教えを伝えるために来日した鑑真が創建した寺院。境内には国宝・重要文化財に指定されている建造物が多数並んでいて、かなりのボリュームです。

 

kojiさん(@kkrs426)がシェアした投稿

8世紀後半に創建された当時の姿を保っている国宝「金堂」が有名ですが、並んで建っている国宝「講堂」は平城宮の東朝集殿(ひがしちょうしゅうでん)を移築したもので、国内に現存する唯一の平城宮の遺構。その歴史的価値は計り知れません。

 

Kiyomiさん(@kiyobe_s)がシェアした投稿

→唐招提寺

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑮石舞台古墳

誰でも一度は見聞きしたことのある「石舞台古墳」は、日本最大級の横穴式石室で、当初は古墳の盛土の中にあったと考えられています。

上に乗っている石の重さが2300トンと推定されており、これだけの巨石をどのようにして運び、重ねたのかを考えると、古代の人々の驚くべき技術力に驚嘆するばかりです。

→国営飛鳥歴史公園

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑯谷瀬の吊り橋

谷瀬の吊り橋(たにぜのつりばし)は十津川村にある吊り橋です。全長は297m、下の川面までは54mあり、1954年の完成時には生活用の吊り橋として日本一の長さを誇っていました。

 

Emiさん(@e.m.i___55)がシェアした投稿

最長記録はその後、1994年完成の茨城・竜神大吊橋(375m)に抜かれました。竜神大吊橋はと言うと、2006年に大分・九重”夢”大吊橋(390m)に抜かれ、さらに九重”夢”大吊橋は2015年に静岡・三島スカイウォーク(400m)に一位の座を譲っています。

長さは日本一でなくても、歴史が古く、造りがシンプルな橋だけにスリルが倍増。今も昔も十津川村の名所であることに変わりはありません。

→十津川村観光協会

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑰曽爾高原

曽爾高原(そにこうげん)は室生赤目青山国定公園内にあり、ススキ野原と湿地の広がる牧歌的な雰囲気が心地よい、癒しのスポットです。なだらかな斜面と小山が見えるだけの開放感。のんびりとピクニックをするのにもおすすめです。

秋は一面のススキで金色に染まり、「『風の谷のナウシカ』に出てくる風景」と話題になっています。

 

ゆうさん(@yuuyuu1003)がシェアした投稿

→曽爾村観光協会

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑱奈良公園

鹿たちと思いっきり戯れることができる奈良公園は、国内外から観光客が集まる人気スポット。「鹿せんべいをあげるから一緒に写真を撮らせて」という感じでいろいろ楽しめます。

鹿せんべいをあげる時に、あんまり焦らし過ぎると怒って攻撃してくることがあるので注意しましょう。

→奈良公園

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑲ならまち

奈良町の南部には歴史的な町並みを残しているエリアがあり、「ならまち」と呼ばれています。寺社や資料館、町屋、商業施設などが集まり、情緒あふれるおしゃれな散策コースとして人気です。

 

miyu1203さん(@miyupanda_1203)がシェアした投稿

世界遺産の「元興寺」、えんむすびスポットとして有名な「御霊神社」、一般公開されている古民家など、名所がいっぱいあります。

 

よつばカフェさん(@yotsuba_cafe)がシェアした投稿

新旧入り混じったおしゃれなお店の数々。インスタ映えも文句なしです。

→ならまち情報サイト

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット ⑳Cafe etranger NARAD

奈良では有名な”インスタ映えするスイーツ”がCafe etranger NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)でいただけます。

 

Meirin Nishimuraさん(@mei____n)がシェアした投稿

こちらのお店でパフェやソフトクリームを注文すると、ご覧のような鹿の形をしたクッキーがトッピングされて出てきます。これはかわいすぎて食べられないかも・・・。

→Cafe etranger NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)

GoogleMapで見る

奈良のインスタスポット[番外]大和神社

大神神社に並んでこちらも日本最古と言われている大和神社(おおやまとじんじゃ)。奈良の時代には遣唐使が出発前に参拝したと伝えられており、現在でも交通安全の御利益があるとされています。

世界一の規模を誇る戦艦大和の守護神として崇められた神社としても知られています。艦内には大和神社の御祭神大國魂大神が分祀されており、現在でも大和の英霊2,736柱の分霊が合祀されています。

大和神社では戦艦大和の土鈴を授けていただけます。

名称大和神社(おおやまとじんじゃ)
住所奈良県天理市新泉町306
アクセスJR万葉まほろば線 長柄駅から徒歩で約7分
⇒公式サイト

GoogleMapで見る

まとめ

以上、奈良のインスタ映えスポットを厳選して紹介してみました。いかがでしたか?

奈良にはまだまだたくさんのフォトジェニックなスポットがあります。一度に欲張らず、何度かチャレンジして、お気に入りの一枚を手に入れましょう。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク