[インスタ映え]熊本・阿蘇旅行で観光・SNSにおすすめのスポットを20選!穴場や名所もあり

熊本でインスタ映えをねらうならここ!最高級のフォトジェニックなスポットがあなたを待っています。せっかく旅行に行くんですから、素敵な写真を撮って帰りたいですよね。

数多い熊本のフォトジェニックなスポットの中から、ここだけは撮っておきたいおすすめの場所を厳選して紹介します。

極上の一枚を求めて、インスタの旅に出かけてみませんか?

スポンサーリンク

 


熊本でインスタ映えをねらうには

熊本は広いですから、全体を一度に回るのは難しいでしょう。ある程度エリアを決めて回るか、長期計画で日数をかけて回ることをおすすめします。

公共交通機関では行きにくい場所も多くあります。レンタカーでの移動がベストかもしれません。道路は事前に確認しておきましょう。

景勝地は未舗装の道も多く、トレッキングを要する場合もあります。服装や靴はできるだけアクティブなものを選びましょう。

なお、インスタ映えをねらう旅行では、マナーを守るよう心がけましょう。迷惑になるようなことはつつしまなければなりません。

熊本のおすすめインスタスポットはこれだ!

熊本に行ったらぜひとも訪れたい定番スポット・穴場スポットはたくさんあります。以下に紹介するのは、そのうちのごく一部です。

熊本のインスタスポット ①熊本城

2016年の地震により大きな被害を受けた熊本。熊本城も建造物や石垣の損壊が著しく、復旧までにはかなりの時間を要すると考えられています。

震災後すぐに始まった修復作業。復興のシンボルともいえる熊本城は、天守閣のバリアフリー化や内装・展示内容の刷新を予定しており、パワーアップした新たな姿で復活を遂げる予定です。

→熊本城

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ②阿蘇神社

肥後の国の一ノ宮である阿蘇神社の創立は紀元前282年。全国に約500社ある「阿蘇神社」の総本社です。

阿蘇神社の楼門は江戸時代後期に再建されたもので、鹿島神宮(茨城)、筥崎宮(福岡)と並ぶ「日本三大楼門」の一つとされています。

2016年の熊本地震では楼門や拝殿など多くの建造物が倒壊しました。現在、復旧作業が進められているとともに、全国から寄付も寄せられています。

→阿蘇神社

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ③通潤橋

通潤橋(つうじゅんきょう)水不足に悩む地域に灌漑水・飲用水を送るため、時の惣庄屋の号令で1854年に造られた通水橋です。

通潤橋

石造りの橋としては現代でも通用するほどの高い技術を用いており、その歴史的価値により国の重要文化財に指定されています。

→通潤橋(熊本県HP)

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ④水前寺成趣園

水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)は肥後細川藩主の細川家によって造られた回遊式庭園です。中央にある池は阿蘇山の伏流水が湧出しているもので、その周りに東海道五十三次の景勝を模したとされる富士山や松などが見られます。

園内にある出水神社(いずみじんじゃ)には歴代の肥後藩主が祀られています。末社の稲荷神社には赤い鳥居も並んでいて、人気のフォトスポットになっています。

→水前寺成趣園

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑤大観峰

阿蘇外輪山の最高峰である大観峰(だいかんぼう)は、熊本一の絶景スポット。標高935.9mからは中央火山丘の阿蘇五岳(高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳・根子岳)はもちろんのこと、大分県の九重連山まで見渡せます。

阿蘇の街が一望でき、夜は星空撮影のスポットとしても人気です。

→大観峰(熊本県観光連盟)

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑥黒川温泉

30軒ほどの宿が集まって形成している、熊本きっての秘境「黒川温泉」。山深い自然の風景に溶け込む落ち着いた雰囲気が特徴で、常に人気ランキングの上位になっています。

DSC_0602

浴衣でぶらぶら歩きたくなるような情緒たっぷりの温泉街は、どこを見てもフォトジェニック。季節のイベントも行われており、まさにインスタ向けの温泉地です。

→黒川温泉(公式)

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑦鍋ヶ滝

落差10m、幅20mの鍋ヶ滝は別名「滝のカーテン」として知られる観光名所です。滝の裏側にも入れるようになっており、裏見の滝としても知られています。

春には期間限定のライトアップも行われ、幻想的な美しさで多くの人を魅了します。

→鍋ヶ滝(小国町HP)

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑧阿蘇中岳火口見学

阿蘇五岳の中岳には阿蘇山ロープウェーで火口西口まで登り、そこから阿蘇中岳火口を見学する見学コースがあります。

火口にはマグマに熱せられて水温が90度近くにもなるカルデラ湖が形成されており、エメラルドグリーンの湖面が湯気を立てている様は迫力満点です。

→阿蘇山ロープウェー

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑨御輿来海岸

宇土市にある御輿来海岸(おこしきかいがん)は、干潮と日の入りが重なるタイミングで訪れると、夕映えの干潟に美しい砂紋が見られることで有名です。

自然が生み出す奇跡の絶景は、全国からカメラ好きが集まる絶好のフォトスポットです。また、近くにある大栄稲荷神社(だいえいいなりじんじゃ)の赤い鳥居もおすすめです。

→御輿来海岸(宇土市観光物産協会)

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑩田原坂公園

熊本市にある田原坂(たばるざか)は1877年に勃発した西南戦争の激戦地として有名な場所です。西南戦争は14000人の犠牲者を出した日本最大で最後の内乱。犠牲者の4分の1が田原坂の戦いで命を落としたとも言われています。

現在の田原坂は史跡公園として整備され、慰霊の碑や弾痕の残った小屋などがあり、展望所もつくられています。また西南戦争資料館も建てられており、戦争の歴史について学ぶ場となっています。

→田原坂公園

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑪大自然阿蘇健康の森

滞在型健康増進施設「大自然阿蘇健康の森」は、健康増進のためのアクティビティ施設と宿泊施設・入浴施設などが揃う、”病気にならないカラダづくり、ココロづくり”をコンセプトとしたエリアです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

九州電力さん(@kyuden_official)がシェアした投稿

個性的なドーム型宿泊棟に3泊以上の滞在をして、健康づくりについて学び、実践する、全国でも類のない施設になっています。

→大自然阿蘇健康の森

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑫上色見熊野座神社

熊本では知る人ぞ知るパワースポットが上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)です。イザナギ・イザナミの夫婦神を祭る神社で、縁結びと商売繁盛のご利益があるとされています。

天に届くほどの高さの杉並木と、その間を延々と続く長い階段。そして圧巻は巨大な風穴「穿戸岩(うげといわ)」。異世界に迷い込んだかのような錯覚に陥る独特の雰囲気は、まさにパワースポット!

→上色見熊野座神社(高森町HP)

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑬草千里ヶ浜

絶景スポットとして知られる草千里ヶ浜は、阿蘇五岳の一つである烏帽子岳の北麓に広がる大草原です。馬の放牧が行われており、牧歌的な風景が楽しめます。

→草千里ヶ浜

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑭白川水源

毎分60トンもの湧水がこんこんと湧き出す南阿蘇随一の湧水ポイントが白川水源です。熊本を流れる白川の水源となっているこの地域では、古来より水神信仰が強く、近くの白川吉見神社には「みつはのめ神」という水神様が祀られています。

→白川水源

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑮天草の﨑津集落

熊本から道路でつながる天草諸島の上島・下島。下島には世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である「天草の﨑津集落」があります。漁村である﨑津集落ではアワビの貝殻の模様を聖母マリアに見立てたり大黒天をゼウスに見立てるなどして信仰を守り続けたという歴史があります。

禁教が解かれたのちに建てられた﨑津教会は建築家・鉄川与助によるもの。「海の天主堂」とも呼ばれ、地域のシンボルになっています。

→﨑津集落ガイダンスセンター

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑯SL人吉

熊本が誇る機関車「SL人吉」。肥薩線の熊本駅 – 人吉駅間を、主に土・日・祝日や夏休み、春休みに1日1往復運行しています。

九州 觀光蒸汽火車 SL 58654人吉號

車両内部は木彫の暖かい感じが心地よく、適度な高級感が漂っています。

SL人吉 車内

→SL人吉

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑰人吉鉄道ミュージアム「MOZOCAステーション868」

人吉鉄道ミュージアム「MOZOCAステーション868」はJR人吉駅に隣接した小さな博物館です。明治時代から続く肥薩線(ひさつせん)のジオラマやミニトレイン・レイルバイクなどは、特に小さなお子さんに大人気です。

2018 Fall Japan

入館料は無料ですが、ミニトレイン&レイルバイクは1回200円。時間によってはミニトレインと本物のSL人吉が併走することも・・・。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rieさん(@anaryrie)がシェアした投稿

ちなみに「MOZOCA/もぞか」は地方の方言で「小さい」「かわいい」を意味するとか。

→人吉鉄道ミュージアム「MOZOCAステーション868」

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑱高森湧水トンネル公園

出水が原因で工事を途中で断念したトンネルを再利用し、幻想的な空間が楽しめるトンネル公園にしてしまったという、異色のスポットが高森湧水公園です。

トンネルの中はシーズンごとに異なる幻想的な装飾が施され、非日常体験ができるおすすめスポットになっています。

→高森湧水トンネル公園

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑲長部田海床路

宇土市にある長部田海床路(ながべたかいしょうろ)は漁業関係者のための道路で、海岸から海へと伸びています。

干潮時には車が通れる立派な道路ですが、満潮時には海に沈んで見えなくなり、道路に沿って立ち並ぶ街灯だけが海へと続く不思議な光景が見られます。その昔、焼酎のCMにもここの風景が登場したことがあります。

特に干潮と夕焼けが重なると、他では見られない幻想的な世界になり、カメラマン魂をくすぐります。

GoogleMapで見る

熊本のインスタスポット ⑳押戸石の丘

古代シュメール文字が刻まれた巨石群が配置された丘で、熊本随一のミステリー&パワースポットとして知られる押戸石の丘(おしといしのおか)。夏至の日の出と冬至の日の入りに合わせて置かれている「はさみ石」や尖った頂点が北極星を向いている「太陽石」など、古代文明の神秘を感じるこの丘では、巨石が持つ磁力でコンパスがクルクルと回ります。

謎のパワーを秘めた押戸石の丘は、一度は訪れたいおすすめスポットです。

→押戸石の丘

GoogleMapで見る

まとめ

以上、熊本のインスタ映えスポットを厳選して紹介してみました。いかがでしたか?

熊本にはまだまだたくさんのフォトジェニックなスポットがあります。一度に欲張らず、何度かチャレンジして、お気に入りの一枚を手に入れましょう。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク