【上手に撮るコツ】ポケモンGOスナップショットを使って旅先での写真を最高傑作に!

2019年2月にポケモンGOの新機能「GOスナップショット」が実装されて、手持ちの好きなポケモンのスナップショットが撮れるようになりました。この機能を上手に使い、楽しい写真を撮る人が増えています。

「GOスナップショット」で上手に撮るコツをちょっとだけ紹介します。これを読んだらあなたも絶対に撮りに行きたくなりますよ。

Twitterで見るGOスナップショット

たくさんのスナップショット写真がTwitterにアップされています。どれも楽しい写真ばかり。旅行の思い出写真がポケモンのおかげでますます華やぎます。

スカイツリーとルギア

空を優雅に飛ぶルギア。圧巻です。

貴船神社とポニータ

貴船神社は絵馬発祥の地です。

かわいい物語風に

コラッタの可愛いさが上手に生かされていて、すごいなあと思います。

月のかわりにルナトーン

これは誰でもやりたくなりますよね。

キュウコンのお稲荷様

やっぱりキュウコンには伏見稲荷大社がよく似合います。

博物館とポケモン

展示物とポケモンという組み合わせもありですね。ミュウツーは人工物と相性がいいみたい。

和の装い

まさに「日本の美」って感じです。

酩酊状態

酔っ払ってますよね、パッチール。いつものことですが。

ギャラドスの川上り

位置を調整しつつ向きも後ろから・・・。これは職人技です。

城跡公園とポケモンたち

ただスナップを撮ったのでは得られないですね、この面白さは!

上手に撮るコツは?

ポケモンを立たせる場所は2~3m先まで。15センチ四方以上の平らな場所が必要です。黄色い足跡が表示されたら、そこをタップしてポケモンを出現させます。

最初に立たせた位置から動かないので、離れたり近づいたり、あるいは横や後ろに廻ったりすることができます。

場所を変える

撮影する側が移動してもポケモンは動きませんから、ポケモンの立ち位置を変えたい時は次のようにします。

そのまま別の場所へ移動させたい時は、次のような手順で行います。

①AR+モードでポケモンを表示させたまま『ポケモンGO』アプリをサスペンド状態にする。

サスペンドにする方法は、iPhoneのホームボタンを押して一旦ホーム画面に戻しても、ダブルクリックでアプリ一覧にしてもOKです。

②別の場所に移動してから『ポケモンGO』アプリに戻る。するとポケモンも新しい場所に表示されます。

高さを変える

高さを少し変えたい場合は、次のような手順で行います。

①AR+モードでポケモンを表示させたままサスペンド状態にする。

②iPhoneの高さを少しだけ上げて、その高さで『ポケモンGO』アプリに戻れば、ポケモンが少しだけ高い位置に移動します。

この手順を繰り返して少しずつ高さを上げていきます。上げ過ぎてしまうと下げることはできませんから注意が必要です。

ポケモンのアクションを利用する

画面上のポケモンはタップすることでそれぞれ独自のアクションを見せてくれます。その動きや表情を利用すると、より面白い写真が撮れるかもしれません。

エフェクトをかけてみるのもあり

写真にエフェクトをかけられるアプリがいろいろ出ています。無料で使えるものには「スーパーフォトエディタ」「Effects cam」などがあり、効果的なエフェクトを簡単に合成することができるので便利です。

他にもいろいろありますから試してみるのも楽しいですよ。

ポケモンGOスナップショットで楽しい旅行写真を

ポケモンGOにハマっている人も、そうでない人も、かわいいポケモンやかっこいいポケモンをARで写し込む「GOスナップショット」の楽しさを知ったら、いろいろな場所で試してみたくなります。

せっかく旅行に行って珍しいものを観るのですから、ちょっと面白い写真も撮ってみませんか?

ひょっとしたら大傑作が撮れるかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする