【お得情報】TVで見た愛知のここに行きたい!ついでにこれが食べたい!旅行に格安で行くには?

テレビ番組で取り上げられることも多い、グルメの観光地、愛知。中心都市である名古屋市にある「名古屋ボストン美術館」が、2018年10月8日をもって20年の歴史に幕を閉じると聞きました。

最後の展覧会というニュースを見て「いい機会だから愛知へ旅行に行きたい!」って気分になった人も多いのではないでしょうか。

そう思ったときは、事前に行き方はもちろんのこと、見どころ、食べ物、お土産などはチェックしておきたいもの。

インスタ映えする写真の撮れるフォトジェニックなスポットも欠かせません。

ついでに、旅行に安く行く方法や、現地でお得に過ごせる方法があったら最高だと思いませんか?

お得な行き方、見どころやグルメの情報をちょっとだけまとめてみました。

スポンサーリンク

 


愛知へ飛行機で行く

愛知へ旅行する場合、飛行機で行ければ時間が短縮できて一番いい、という人は多いと思います。

愛知の空港は、次の2つです。

  • 県営名古屋空港
  • 中部国際空港 セントレア

愛知の中心である名古屋市街地に近いのは名古屋空港。空港から名古屋駅までは直行バスで20分ほどです。

中部国際空港セントレアは、市街地から少し離れた場所にあります。中部国際空港から名古屋駅までは、特急ミュースカイで28分ほどです。

県営名古屋空港の国内路線は下記の国内空港と接続しています。

青森、いわて花巻、山形、新潟、出雲えんむすび、高知龍馬、北九州、福岡、阿蘇くまもと

名古屋空港の国内線はフジドリームエアラインズ(FDA)が就航しています。

→県営名古屋空港フライトスケジュール

中部国際空港セントレアの接続は下記のとおりです。

札幌(新千歳)、旭川、函館、女満別、秋田、仙台、新潟、成田、東京(羽田)、松山、福岡、大分、宮崎、長崎、熊本、鹿児島、那覇、宮古、石垣

中部国際空港の国内線には全日空(ANA)、日本航空(JAL)、スカイマーク(SKY)、エアドゥ(ADO)、エアアジア・ジャパン(WAJ)、ジェットスター・ジャパン(GK)、アイベックスエアラインズ(IBX)、スターフライヤー(SFJ)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、ソラシドエア(SNA)などが就航しています。

→中部国際空港フライトスケジュール

(フライトは2018年6月時点の情報です。予告なしに変更される場合があります。)

飛行機にはマイルで乗るのがお得

飛行機をお得に利用するなら、やっぱりマイルを貯める方法が一番おすすめです。マイルを貯める方法は大きく3つあります。

マイルの貯まるクレジットカードを活用する

マイルの貯まりやすいクレジットカードを持っていると、普段の買い物でどんどんマイルが貯まります。旅行の際の飛行機代がタダになるのはうれしいですね。

ポイントを貯めてマイルに交換できるサービスを利用する

広告を見たり無料会員登録をしたり、通販を利用したりすることでポイントが貯まるサービスがあります。貯まったポイントをマイルに交換できるサービスも多いので、大量マイルが無料で手に入ることも・・・。

マイルを格安で買う

マイルの価値は搭乗時期や利用する座席クラスによって異なりますが、1マイルあたり1.5円から2円とされています。

ANAの場合

最初にANAマイルを見てみましょう。

ANAマイルの場合、東京(羽田)→中部(名古屋)へのレギュラーシーズンの片道運賃は19,700円で、マイルで乗る場合は6000マイル必要になります。この場合、1マイル3.28円換算です。

ANAマイル必要マイル数運賃
東京(羽田)→ 中部(名古屋)6000マイル19,700円

→ANA 往復運賃表(PDF)

→ANA 必要マイルチャート

実際には割引価格のチケットもあるので、マイルの価値は変動します。

また、ANAは直接マイルで購入する以外にも、マイルをANAスカイコインに替えて航空券を購入するという方法も選べます。

ANAスカイコインを使えば、現金の換わりにANAスカイコインを利用するだけなので、普通に航空券を購入するのと同じ感覚で買えます。時期によっては、マイル枠よりも取りやすいでしょう。

JALの場合

次にJALマイルの場合です。

JALでは東京(羽田)と中部(名古屋)のレギュラーシーズンの片道運賃は20,900円で、マイルで乗る場合は6000マイル必要になります。この場合、1マイル3.48円換算です。

JALマイル必要マイル数運賃
東京(羽田)→ 中部(名古屋)6000マイル20,900円

JALの場合、少し広めのクラスJが用意されています。こちらは26,750円で、マイルの場合は片道2000マイル追加することで利用できます。

JALも実際には割引で安くなっているチケットもあるので、1マイルの価値は変動します。

→JAL 国内線運賃案内

→JAL マイル早見表

もしもこれらの換算値よりも安くマイルが手に入れば、現金で購入するよりもお得になります。

また、ANAは直接マイルで購入する以外にも、マイルをANAスカイコインに替えて航空券を購入するという方法も選べます。

ANAスカイコインを使えば、現金の換わりにANAスカイコインを利用するだけなので、普通に航空券を購入するのと同じ感覚で買えます。時期によっては、マイル枠よりも取りやすいでしょう。

愛知へ新幹線で行く

愛知県内の新幹線発着駅は豊橋・三河安城・名古屋の3つです。

そのうち、東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」「こだま」が全て停車するのは名古屋だけで、豊橋には「こだま」と一部の「ひかり」が、三河安城には「こだま」だけがそれぞれ止まります。

東京から名古屋までの所要時間は「のぞみ」で1時間40分ほど、「ひかり」で2時間ほど、「こだま」で2時間30分ほどです。

山陽新幹線を利用する場合、新大阪で東海道新幹線に乗り換えます。新大阪から名古屋まではのぞみで48分ほどです。

新幹線は予約サービスを利用するのがお得

新幹線を利用する場合、乗車券・特急券を普通に購入するよりも安く済む方法があります。それはJR東海が運営する新幹線予約サービス「エクスプレス予約」「スマートEX」を利用する方法です。

「エクスプレス予約」「スマートEX」を経由して予約をすると、東海道新幹線や山陽新幹線の料金が大幅に割引されます。

「エクスプレス予約」を利用するにはビューカード系クレジットカードが必要で、年会費も1,080円(税込)かかりますが、距離によっては1回の乗車で年会費の元が取れるほどの割引料金で購入できます。頻繁に利用する人なら圧倒的にお得です。

「スマートEX」は年会費無料のサービスで、「エクスプレス予約」と比べると割引率や優待枠の数でやや劣りますが、早めの予約で大幅な割引になるなどのサービス内容は「エクスプレス予約」と同じです。

計画旅行であれば「エクスプレス予約」「スマートEX」で早めの予約をとることで、新幹線にお得な値段で乗れるのは間違いありません。

東京ー名古屋間の場合、EXグリーン早特が安く購入でき、普通車とあまり変わらない料金でグリーン車に乗れることもあるので、とってもお得です。

ホテルはポイントで泊まるのがお得

ホテルの中には、会員になるとポイントが貯まるものがあります。

そのポイントでお得に宿泊できるのはもちろんのこと、会員特典で1ランク上の部屋にアップグレードしてもらえたりすることもあります。

SEIBU PRINCE CLUB

SEIBU PRINCE CLUBのポイントを貯めると、国内のプリンスホテル(または系列のホテル)に格安で宿泊することができます。

愛知の場合、名古屋プリンスホテル スカイタワーのスカイツインに10000ポイントで宿泊できるので、かなりお得です。

プリンスポイントが貯まる「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」や「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン ゴールド」を活用すると、普段の生活でポイントが貯めやすくなります。

また、プリンスホテルはプリンスステータスサービスというシステムを導入しており、年間の利用金額に応じてステータスが上がり、翌年のサービス内容・特典がアップグレードするしくみになっています。

プリンスホテルに絞って利用するようにすれば、よりお得なサービスが受けられるようになります。

マリオットリワード

マリオット・インターナショナルのポイントを集めると、世界中にある高級ブランドのホテルにお得に宿泊することができ、とてもお得です。

愛知の場合、名古屋マリオット アソシアホテルがあります。マリオットリワードポイントを貯めることにより、ラグジュアリーな空間を格安で利用することができます。

マリオット・リワード・ポイントを貯める方法としておすすめなのは「SPGアメックスカード」というクレジットカードを活用することです。

普段の買い物で無理なくポイントが貯められるので、知らないうちに1泊分くらいは貯まってた、ということも。

愛知の”これ”が食べたい!

愛知と言えば名古屋。名古屋には「ひつまぶし」「味噌煮込みうどん」「天むす」「きしめん」などいろいろ連想すると思いますが、ご当地グルメ的なものも数多くあります。その中のごく一部を紹介します。

あんかけスパ

あんかけスパは名古屋で1960年代に誕生したとか。太目のパスタをウインナー、タマネギ、ピーマンなどと一緒に油で炒め、コショウの利いた旨辛なとろみソースをかけたものが一般的です。

代表メニューは「ミラカン」。

 

匿名希望さん(@makoto_forest)がシェアした投稿

あんかけスパは中京ではかなりメジャーなので、専門店以外に喫茶店などでも食べられます。おすすめのチェーン店には「ヨコイ」「チャオ」「パスタ・デ・ココ」などがあります。

→スパゲッティ・ハウス ヨコイ

→スパゲティハウス チャオ

→パスタ・デ・ココ

どて煮

名古屋名物として全国に浸透してきたどて煮。もつ煮の味噌バージョンとでも言うべきものです。八丁味噌を使っているので色が赤黒かったり茶色かったりするのと、みりんや砂糖で程よく甘く仕上げた濃厚な味わいが特徴です。

 

klaspiさん(@klaspi315)がシェアした投稿

肉は牛すじだったり、豚牛のモツだったりします。ご飯にかけると「どて飯」になります。

手羽先唐揚げ

最近ではすっかり名古屋の顔として定着した手羽先の唐揚げ。一般的な唐揚げを甘辛いタレにつけてあるのが特徴です。

名古屋で最も有名なのは「風来坊」と「世界の山ちゃん」。どちらもそれぞれに個性的な味で、しかも安くて旨い!やみつきになること間違いなしです。

 

mariさん(@mariinyu)がシェアした投稿

→風来坊

→世界の山ちゃん

スガキヤラーメン

豚骨と昆布・魚介出汁を組み合わせた独特の味を持つスガキヤラーメンは、愛知のソウルフードとして知られています。その味に魅了された隠れファンは全国にいるという話も・・・。

静岡から兵庫までのエリアで300店舗を数えるスガキヤは、その半数以上が愛知に集中しています。以前は関東に支店を構えたこともありましたが、現在では中京に行かなければ食べられません。

台湾まぜそば

台湾まぜそばは、台湾では食べられない名古屋生まれのご当地グルメです。誕生は2008年と新しいですが、同じく名古屋発祥の台湾ラーメンと並び、新名古屋めしのツートップと言われています。

 

Takayuki Hiramukiさん(@takayuki_hiramuki)がシェアした投稿

元祖は「麺屋はなび」。愛知県内の各地に支店を展開しています。

→麺屋はなび

豊橋カレーうどん

豊橋は昔からうどんが名産ですが、豊橋カレーうどんは丼の底から「ご飯」「とろろ」「うどん」「カレー」の順になっているという、全国でも珍しい「とろろご飯」と「カレーうどん」のコラボメニューです。

最後までカレーを余すことなく堪能できるので、満足度が違います。

 

d_sardineさん(@d_sardine)がシェアした投稿

→豊橋カレーうどん(観光協会)

春日井のサボテングルメ

春日井市はサボテンの生産量が日本一ということで、サボテンを食材にした料理がいろいろあります。春日井に寄ることがあれば、一度チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

サボテンアイス

サボテンの果肉入りのアイスクリーム。アロエっぽいけどちょっと苦味があるとか。

 

Swadjahi Anadjahi(Ash)さん(@anadjahi)がシェアした投稿

サボテンういろう

名古屋名物のういろうとサボテンのコラボ。モノは試しということで、お土産にいかが。

 

うまゆみさん(@08uma)がシェアした投稿

サボテンラーメン&ギョーザ

サボテンを食べさせてくれる料理店はいろいろありますが、中でも「中華料理 四川」のサボテンラーメンとサボテン餃子は人気があります。

ほどよく加工されているので一見してサボテンっぽくないところが、サボテン初心者にも安心です。

 

Kazuto Miwaさん(@miwa_kazuto)がシェアした投稿

→中華料理 四川 春日井店

愛知の”ここ”が見たい!

愛知の見どころはたくさんありますが、ここでは螺旋階段(らせんかいだん)という観点から始めます。

名古屋城 大天守

天守閣のてっぺんから地下まで続く螺旋階段は、アートな写真が撮れると評判です。螺旋階段マニアでなくても覗き込みたくなる光景です。

 

Kanacoさん(@kanaco_guminuts)がシェアした投稿

ただし2018年現在は天守閣の木造復元工事のため入場禁止です。竣工は2022年12月の予定です。

小牧 市民四季の森 展望塔

インスタ映えで有名な明治村の近くにある「小牧 市民四季の森」の展望塔も螺旋マニアの間では有名です。

下から見上げると星座が見えるようにできています。

 

テンゴクさん(@tengoqu)がシェアした投稿

名古屋港ポートビル

名古屋港ポートビルは高さが63mあり、名古屋の街を一望できる展望台として人気を集めています。

ここには黄色い螺旋階段があります。東側入り口に近い場所にある非常階段で、下から写真を撮るだけなら入場料は必要ないとか。

 

Satoさん(@yoko_photo3657)がシェアした投稿

チサン イン 名古屋

名古屋駅の太閤通口の近くにあるビジネスホテル『チサン イン 名古屋』は円形を生かした特徴ある外観と、1階から10階まで続く螺旋階段で有名です。

 

マツダトオルさん(@chang_da)がシェアした投稿

館内には色の違う2つの螺旋階段があります。螺旋マニアは迷わずこのホテルを選ぶといいでしょう。

→チサンイン名古屋 魅惑の建築

昭和日常博物館

若い世代には時代を遡って珍しい情景を見せてくれて、上の世代には懐かしい記憶をよみがえらせてくれる場所。それが北名古屋市にある昭和日常博物館です。

 

Miwakoさん(@kinoko305m)がシェアした投稿

ここでは昭和の時代のお店や家庭の様子を再現したセットや、当時の日用品や自動車などを展示しています。

タイムスリップしたかのような空間で過ごす時間はあなたに何を思い起こさせてくれるのでしょうか。

 

yayoさん(@yayoyuzukari)がシェアした投稿

→昭和日常博物館(公式)

サツキとメイの家

2005年に開催された『愛・地球博』会場跡の「モリコロパーク」には、ジブリ映画『となりのトトロ』に登場する「サツキとメイの家」が再現されており、絶好のフォトスポットになっています。

ジブリファンにはまさに聖地。いくら写真を撮っても撮り足りないですね。

 

Daiki.Nさん(@krr0902)がシェアした投稿

ちなみに観覧料が必要なので注意しましょう。

→サツキとメイの家(愛・地球博記念公園)

名古屋市科学館

建物の外観からしてインスタ受けする名古屋市科学館は、面白フォトスポットの宝庫です。

ギネス認定された世界最大のプラネタリウム「Brother Earth」や竜巻ラボ、

 

Takashi.KNさん(@takashi.kn)がシェアした投稿

→名古屋市科学館(公式)

オアシス21

名古屋の新名所として国内のみならず外国人観光客からも注目されているのが「オアシス21」。特に「水の宇宙船」のライトアップの人気は高く、カメラを構える人で連日大賑わいです。毎晩21時には1分間だけ7色に輝くとか。

名古屋のシンボル「テレビ塔」との組み合わせは絶妙のツーショットです。

 

H.K161さん(@h.k161)がシェアした投稿

→オアシス21(公式)

おひるねハウス

『名探偵コナン 天空の難破船』に登場したこともあって知名度が一気に高まったのが佐久島のおひるねハウス。インスタ向けとしては文句なしです。

 

kuroda yuiさん(@kuro___s33)がシェアした投稿

佐久島は20年来の「アートによる島おこし」が実を結び、年々観光客が増え続けている愛知の離島です。自然の豊かなリゾート島は釣りや海水浴、サイクリングなど、アウトドアライフを楽しむのに最適です。

 

kanonさん(@kanon_shirahama_)がシェアした投稿

→おひるねハウス

まとめ

愛知へのお得な行き方、見どころやグルメの情報をちょっとだけお伝えしました。いかがでしたか?

ここでは紹介しきれないほど、愛知にはまだまだ有名・無名の名所や名産がいっぱいあります。

旅行へ行くときは、行き当たりばったりも楽しいですが、事前にいろいろ調べておくことをおすすめします。知らなかったお得情報や豆知識が頭に入っていれば、より楽しい旅行になること間違いなしです。

また、帰ってきてから「せっかくなら見ておくべきだった・・・」「知らずに素通りしちゃった・・・」「もっとお得に利用できたのに・・・」なんてことも、事前の情報収集があれば少なくてすみます。

当サイトではこれからも、楽しい旅行に役立つお得情報・豆知識をお伝えしていきます。参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク