【夜景確約ホテル】三井ガーデンホテル名古屋プレミアの夜景確約プラン(ステーションサイド確約)はお買い得か!?

三井ガーデンホテル名古屋プレミアの【上層階&ステーションサイド確約】というプランは、夜景確約プランとも言われており、上層階から名古屋駅方面を眺める展望抜群の部屋に泊まれることで人気があります。

名古屋駅の近くに一泊することになって、どうせなら眺めのいいところがいいなあということで、三井ガーデンホテル名古屋プレミアにしました。

はたして【上層階&ステーションサイド確約】のプランの場合、部屋からの展望はどのようなものなのでしょうか。お買い得なのか、はたまたその逆なのか。泊まってみた体験記です。

スポンサーリンク

 


ステーションサイドの部屋から見えた夜景

部屋は最上階の25階でした。さっそく夜景観覧です。

一番目立ったのは、名古屋駅前の名物となっている「モード学園スパイラルタワーズ」。屋上のヘリポートが間近に見え、サーチライトが回転していました。かっこいい~。間近ではじめて見ました。

中央には近鉄・名鉄の駅ビル。その後ろには名古屋高速の光の道が見えます。遠景は一面の灯りの海が・・・。「夜景確約」は伊達じゃない、って感じです。

都会の夜景というのは心癒されるものがありますね。地方に住んでいると、時々街の灯りが見たくなったりします。

撮影したのは22時を過ぎた時間帯でした。もう少し早ければオフィスの灯りももっと輝いていてさらに明るかったのかなと思います。ここからの夕暮れとかも見てみたい・・・。

部屋から見えた朝の風景

朝になってから窓の外を見てみたら、これはこれで絶景でした。

左手にミッドランドスクエア スカイプロムナードやマリオットアソシアホテル、真下に駅ビル、そして遠くは養老山地のほうまで見えています。天気が良かったこともあって、展望は最高でした。さすが最上階!

夜景の見える部屋の居心地は?

窓際にソファーが置いてあって、そこでくつろぎながら窓の外を眺めることができます。部屋の電気を消して真っ暗にすると、外の夜景の美しさも倍増。うっとりと眺めていると時のたつのも忘れそうです。

夜景が見える部屋にわざわざ泊まるのって、どれほどの価値があるのかちょっと疑問に思っていたのですが、これは贅沢な時間だと感じました。癒しの時間って、やっぱり大事ですよね。

なお、ホテルを利用したのは4月上旬なのですが、この日は寒の戻りでかなりの冷え込みでした。そのためすぐに窓が曇ってしまい、いちいち拭

かなくてはならないのが面倒でした。

ホテルのサービスは極上

部屋は清潔で、フロントの対応も丁寧ではきはきしていて気持ちのいいものでした。都市部のホテルにしては珍しく大浴場があるのは高ポイントです。

ホテルはシンフォニー豊田ビル内にあります。18階にロビーがあり、25階までが客室です。

駅から徒歩5分と近く、地上ルートでも地下ルートでも行くことができます。寒い時期は地下ルートのほうがラクかもしれません。

結論:ステーションサイド確約はお買い得だったか?

三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、最安料金で一泊ひとり6000円台からありますが、今回私が利用したプランは【上層階&ステーションサイド確約】だったので、定員2名の部屋に2名で素泊まり、消費税込8,056~16,204円/人の価格帯になります。

モデレートダブルで全室禁煙、最上階(25階)確約です。モデレートダブル以外にモデレートセミダブルの部屋もあり、こちらのほうが若干安くなるのですが、22~23階の部屋になります。

美しい夜景を堪能できて、撮影し放題という点ではかなりお得だと思いますし、静かで落ち着いた雰囲気のホテルなので快適に過ごせたのも良かったと思います。価格に関わらず落ち着かないホテルはあるものですが、三井ガーデンホテル名古屋プレミアは価格に見合った快適空間なので、名古屋駅周辺のおすすめホテルの1つといっていいのではないでしょうか。

また、名古屋でおすすめの夜景スポットとしては、ここがやっぱりおすすめです。興味がある方はこちらもどうぞ。

おまけ:宿泊費は安く済ませるのが一番!

今回は2人で19,900円の宿泊料金だったのですが、持ち出しは1,600円で済みました。なぜかというと・・・。

楽天ポイントが貯まっていたから!

楽天カードと楽天モバイルで結構かんたんに貯まります。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク