【お得情報】TVで見た滋賀のここに行きたい!ついでにこれが食べたい!旅行に格安で行くには?

テレビで田中一村の特集をやっていて、作品を観たくなりました。調べてみたら、これから観るなら滋賀県の佐川美術館が良さそうです。

佐川美術館の『生誕110年 田中一村展』は2018年7月14日から9月17日までです。

テレビを見て「いい機会だから滋賀へ旅行に行きたい!」って気分になった人も多いのではないでしょうか。

そう思ったときは、事前に行き方はもちろんのこと、見どころ、食べ物、お土産などはチェックしておきたいもの。

インスタ映えする写真の撮れるフォトジェニックなスポットも欠かせません。

ついでに、旅行に安く行く方法や、現地でお得に過ごせる方法があったら最高だと思いませんか?

お得な行き方、見どころやグルメの情報をちょっとだけまとめてみました。

スポンサーリンク

 


滋賀へ飛行機で行く

滋賀へ旅行する場合、飛行機で行ければ時間が短縮できて一番いい、という人は多いと思います。

でも滋賀県には空港がありませんから、飛行機で行く場合、近隣の空港を経由してのアクセスになります。

滋賀県の近隣の空港は、次の3つです。

  • 大阪国際空港(伊丹)
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港(セントレア)

最も近いのは大阪国際空港です。空港から滋賀県の大津駅までは、京都経由で1時間ほどです。

次に近いのは関西国際空港になります。大津駅までは新大阪経由で1時間40分ほどです。

中部国際空港を利用する場合、滋賀県には米原駅からのアクセスになります。名古屋を経由して1時間15分ほどです。

大阪国際空港の国内路線は下記の空港と接続しています。

札幌(新千歳)、旭川、釧路、函館、女満別、青森、三沢(八戸)、花巻、秋田、山形、仙台、福島、成田、東京(羽田)、新潟、松本、但馬、隠岐、出雲、石見、松山、高知、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、屋久島、種子島、奄美大島、那覇、石垣

大阪国際空港の国内線には全日空(ANA)、日本航空(JAL)、アイベックスエアラインズ(IBX)、日本エアコミューター(JAC)、天草エアライン(AMX)などが就航しています。

→大阪国際空港フライトスケジュール

関西国際空港の国内路線は下記の空港と接続しています。

札幌(新千歳)、仙台、新潟、成田、東京(羽田)、松山、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、奄美、那覇、宮古、石垣

関西国際空港の国内線には全日空(ANA)、日本航空(JAL)、ピーチ・アビエーション(APJ)、ジェットスター・ジャパン(GK)、スターフライヤー(SFJ)、日本トランスオーシャン航空(JTA)などが就航しています。

→関西国際空港フライトスケジュール

中部国際空港の接続は下記のとおりです。

札幌(新千歳)、旭川、函館、女満別、秋田、仙台、新潟、成田、東京(羽田)、松山、福岡、大分、宮崎、長崎、熊本、鹿児島、那覇、宮古、石垣

中部国際空港の国内線にはANA、日本航空(JAL)、スカイマーク(SKY)、エアドゥ(ADO)、エアアジア・ジャパン(WAJ)、ジェットスター・ジャパン(GK)、アイベックスエアラインズ(IBX)、スターフライヤー(SFJ)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、ソラシドエア(SNA)などが就航しています。

→中部国際空港フライトスケジュール

(フライトは2018年6月時点の情報です。予告なしに変更される場合があります。)

飛行機にはマイルで乗るのがお得

飛行機をお得に利用するなら、やっぱりマイルを貯める方法が一番おすすめです。マイルを貯める方法は大きく3つあります。

マイルの貯まるクレジットカードを活用する

マイルの貯まりやすいクレジットカードを持っていると、普段の買い物でどんどんマイルが貯まります。旅行の際の飛行機代がタダになるのはうれしいですね。

ポイントを貯めてマイルに交換できるサービスを利用する

広告を見たり無料会員登録をしたり、通販を利用したりすることでポイントが貯まるサービスがあります。貯まったポイントをマイルに交換できるサービスも多いので、大量マイルが無料で手に入ることも・・・。

マイルを格安で買う

マイルの価値は搭乗時期や利用する座席クラスによって異なりますが、1マイルあたり1.5円から2円とされています。

ANAの場合

最初にANAマイルを見てみましょう。

ANAマイルの場合、東京(羽田)→大阪(伊丹)のレギュラーシーズンの片道運賃は24,550円で、マイルで乗る場合は6000マイル必要になります。この場合、1マイル4.09円換算です。

ANAマイル必要マイル数運賃
東京(羽田)→ 大阪(伊丹)6000マイル24,550円

→ANA 往復運賃表(PDF)

→ANA 必要マイルチャート

実際には割引価格のチケットもあるので、マイルの価値は変動します。

また、ANAは直接マイルで購入する以外にも、マイルをANAスカイコインに替えて航空券を購入するという方法も選べます。

ANAスカイコインを使えば、現金の換わりにANAスカイコインを利用するだけなので、普通に航空券を購入するのと同じ感覚で買えます。時期によっては、マイル枠よりも取りやすいでしょう。

JALの場合

次にJALマイルの場合です。

JALでは東京(羽田)と大阪(伊丹)のレギュラーシーズンの片道運賃は25,750円で、マイルで乗る場合は6000マイル必要になります。この場合、1マイル4.29円換算です。

JALマイル必要マイル数運賃
東京(羽田)→ 大阪(伊丹)6000マイル25,750円

JALの場合、少し広めのクラスJが用意されています。こちらは26,750円で、マイルの場合は片道2000マイル追加することで利用できます。

JALも実際には割引で安くなっているチケットもあるので、1マイルの価値は変動します。

→JAL 国内線運賃案内

→JAL マイル早見表

もしもこれらの換算値よりも安くマイルが手に入れば、現金で購入するよりもお得になります。

また、ANAは直接マイルで購入する以外にも、マイルをANAスカイコインに替えて航空券を購入するという方法も選べます。

ANAスカイコインを使えば、現金の換わりにANAスカイコインを利用するだけなので、普通に航空券を購入するのと同じ感覚で買えます。時期によっては、マイル枠よりも取りやすいでしょう。

滋賀へ新幹線で行く

滋賀県内の新幹線発着駅は米原(まいばら)駅です。

東海道新幹線「ひかり」と「こだま」が1時間に1本ずつ停車します。

東京から米原までの所要時間は、「ひかり」で2時間11分、「こだま」で3時間16分です。

山陽新幹線を利用する場合、新大阪で東海道新幹線に乗り換えます。

ちなみに博多から新大阪経由で米原まで行くのにかかる総所要時間は山陽新幹線「ひかり」で新大阪まで161分、そこから東海道新幹線で米原まで37分ほどです。

新幹線は予約サービスを利用するのがお得

新幹線を利用する場合、乗車券・特急券を普通に購入するよりも安く済む方法があります。それはJR東海が運営する新幹線予約サービス「エクスプレス予約」「スマートEX」を利用する方法です。

「エクスプレス予約」「スマートEX」を経由して予約をすると、東海道新幹線や山陽新幹線の料金が大幅に割引されます。

「エクスプレス予約」を利用するにはビューカード系クレジットカードが必要で、年会費も1,080円(税込)かかりますが、距離によっては1回の乗車で年会費の元が取れるほどの割引料金で購入できます。頻繁に利用する人なら圧倒的にお得です。

「スマートEX」は年会費無料のサービスで、「エクスプレス予約」と比べると割引率や優待枠の数でやや劣りますが、早めの予約で大幅な割引になるなどのサービス内容は「エクスプレス予約」と同じです。

計画旅行であれば「エクスプレス予約」「スマートEX」で早めの予約をとることで、新幹線にお得な値段で乗れるのは間違いありません。

東京ー米原間の場合、EXこだまグリーン早特が10,600円で購入でき、普通車よりも安い料金でグリーン車に乗れてお得です。

ホテルはポイントで泊まるのがお得

ホテルの中には、会員になるとポイントが貯まるものがあります。

そのポイントでお得に宿泊できるのはもちろんのこと、会員特典で1ランク上の部屋にアップグレードしてもらえたりすることもあります。

SEIBU PRINCE CLUB

SEIBU PRINCE CLUBのポイントを貯めると、国内のプリンスホテル(または系列のホテル)に格安で宿泊することができます。

滋賀の場合、びわ湖大津プリンスホテルのツイン・ダブルに6000ポイントで、スイートに10000ポイントで宿泊できるので、かなりお得です。

プリンスポイントが貯まる「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」や「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン ゴールド」を活用すると、普段の生活でポイントが貯めやすくなります。

また、プリンスホテルはプリンスステータスサービスというシステムを導入しており、年間の利用金額に応じてステータスが上がり、翌年のサービス内容・特典がアップグレードするしくみになっています。

プリンスホテルに絞って利用するようにすれば、よりお得なサービスが受けられるようになります。

マリオットリワード

マリオット・インターナショナルのポイントを集めると、世界中にある高級ブランドのホテルにお得に宿泊することができ、とてもお得です。

滋賀の場合、琵琶湖マリオットホテルがあります。マリオットリワードポイントを貯めることにより、ラグジュアリーな空間を格安で利用することができます。

マリオット・リワード・ポイントを貯める方法としておすすめなのは「SPGアメックスカード」というクレジットカードを活用することです。

SPGアメックスカードの利用で貯まるスターポイントは、3:1の比率でマリオットリワードポイントに交換できます。

普段の買い物で無理なくポイントが貯められるので、知らないうちに1泊分くらいは貯まってた、ということも。

滋賀の”これ”が食べたい!

滋賀といえば近江牛ですが、それ以外にもご当地グルメ的なものが数多くあります。その中のごく一部を紹介します。

サラダパン

ご当地グルメとして有名なパンです。滋賀県でコレを連想する人も多いようです。コッペパン中身は細かく刻んだ沢庵(たくわん)をマヨネーズで合えたペーストです。

おやつに最適との呼び声高し。

 

@pyoseri.26がシェアした投稿

→つるやパン取り扱い店舗(公式)

うばがもち

なめらかで口当たりの良いこし餡を使った一口サイズのあんころもちで、アクセントに白餡が載っているのが特徴です。

六角義賢の曾孫を喜ばせるために乳母が作ったあんころ餅が起源とされており、形も「乳母の乳房」をモチーフにしているとか。

→うばがもちや 本店(草津)

 

ぴよさん(@piyo_14r)がシェアした投稿

近江ちゃんぽん

近江ちゃんぽんは昭和38年開業の「麺類 をかべ」が生み出した滋賀県民のソウルフードです。

長崎ちゃんぽんと違い、「和風だし」「肉と野菜のみ」「普通の太さの中華麺」が特徴です。お酢をかけて食べるのがツウとか。

長崎ちゃんぽんに「リンガーハット」があるように、近江ちゃんぽんは「ちゃんぽん亭総本家」がメジャーです。

 

政浦道場さん(@masaura_dojo_official)がシェアした投稿

鮒寿司(ふなずし)

昔から伝わる滋賀の郷土料理。最古の寿司とも言われています。琵琶湖で多く捕れていたニゴロブナを使ったのが始まりとのこと。

米や酒かすに漬けた発酵食品のため、乳酸菌が豊富です。匂いが強いので苦手な人は苦手かも・・・。

鮒寿司はいろいろなお店で食べられますが、中でも徳山鮓(長浜市余呉)が有名です。

 

Hiroto Sasakiさん(@hiroto_amico)がシェアした投稿

焼き鯖そうめん

福井と京都を結ぶ複数の街道は古来より魚介類を運ぶためのルートとして整備されてきましたが、特に鯖(さば)が多く運ばれたために後に鯖街道と呼ばれるようになりました。

その中間拠点でもあった近江では、焼き鯖が名産となりました。

そんな焼き鯖を使った「焼き鯖そうめん」は、甘辛く味付けした焼き鯖とそうめんとの相性が抜群で、やみつきになること間違いなしです。長浜の「翼果楼」で食べられます。

 

tom_kurahashiさん(@tom_kurahashi)がシェアした投稿

しじみ飯

「しじみ飯」も滋賀のご当地グルメのひとつです。琵琶湖ではかつて、総漁獲量の50%以上を琵琶湖の固有種である「せたしじみ」が占めていました。そのため、古くからしじみ料理は人々に親しまれてきました。

老舗の湖舟が有名です。

 

Yoshitakanさん(@hanamegane_65)がシェアした投稿

バームクーヘン

今や全国区となったクラブハリエのバームクーヘン。フラッグシップ店のラコリーナ近江八幡では出来立てのバームクーヘンをいただくことができます。

滋賀の”ここ”が見たい!

滋賀の見どころをいくつか紹介します。どれもフォトジェニックなスポットなのでおすすめです。

MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)

湖南アルプスの山中にあるMIHO MUSEIU(ミホ ミュージアム)は、収蔵美術品の質の高さもさることながら、その雰囲気全体を楽しめるような美術館です。

甲賀市の郊外に建てられた美術館は、建物の8割が地中に埋没しているという特異な設計。その広大さは、レセプションから並木道・トンネル・吊橋を通るアプローチロードを500m以上歩いて本館にたどり着くという驚きのスケール。(電気自動車の送迎もあり。)

建物の設計は著名な建築家I.M.ペイによるもの。あのルーブル美術館のガラスのピラミッドを設計した人です。

”桃源郷”をイメージして造られたというMIHO MUSEUMは、滋賀では見逃せないアートスポットです。

佐川美術館

佐川急便創立40周年を記念して1998年に建てられた佐川美術館。敷地のほとんどが水庭(人工池)になっている、水上に浮かんでいるような建物が特徴です。

常設は日本画家・平山郁夫、彫刻家・佐藤忠良、陶芸家・十五代樂吉左衛門らの作品で、それ以外に定期的に企画展が開催されています。

→佐川美術館公式サイト

 

安藤鐵五郎さん(@andou999)がシェアした投稿

ラ コリーナ近江八幡

ラ コリーナ近江八幡は、和洋菓子の製造などで有名な「たねやグループ」のフラッグシップ施設です。

明治から続く老舗和菓子店「たねや」と、バームクーヘンが人気のクラブ・ハリエ、たねや農藝、カフェなどから構成されています。カフェ・フードコートには焼きたてのバームクーヘンやカステラ、生どら焼きなど魅惑のメニューが並びます。

緑の芝が敷き詰められた屋根が印象的なメインショップは、建築家の藤森照信氏の手によるもの。長野県茅野市にある不思議建造物「空飛ぶ泥舟」や「高過庵」の設計をしたことでも知られています。

 

中一不動産さん(@hometown.eiger)がシェアした投稿

めっちゃさわれる動物園

ピエリ守山の1Fにあるのがめっちゃさわれる動物園。ハシビロコウ、サーバル、アルパカ、フェネック、ナマケモノ、ウーパールーパー、リスザル、マーラなど、興味深い様々な動物たちと出会えます。

かわいい動物とのツーショットが手軽に撮れるので大人気です。

ピエリ守山は大型ショッピングモール。買い物がてら立ち寄ることができて、天候に左右されないのもいいですね。

 

sweet deco_fumiさん(@fumi_deco)がシェアした投稿

びわ湖テラス

琵琶湖の北西に位置するスキー場「びわ湖バレイ」に2017年にオープンした、山頂(打見山)からびわ湖を一望できる人気スポットが琵琶湖テラスです。

びわ湖バレイ全体が自然を生かしたアクティビティ空間として整備されています。テラスのあるロープウェイ山頂駅から更に上(蓬莱山)にも登ることができ、本格的な山岳リゾートになっています。

気象条件がそろえば、テラスからの眺めはネガティブエッジに。琵琶湖全体が天然のインフィニティプールになります。

竹生島・都久夫須麻神社

竹生島(ちくぶしま)は琵琶湖の北にある島。長浜港から出ている琵琶湖汽船に乗り、30分ほどで行けます。

島内には弁財天を奉った都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)があり、金運スポットとしても人気があります。

 

Katsuji Sawamotoさん(@katsuji_sawamoto)がシェアした投稿

白鬚神社

高島市にある白鬚神社(しらひげじんじゃ)は、その景観から「近江の厳島神社」とも言われています。

朱色の鳥居は琵琶湖の中に建てられており、まさに

全国に300社以上もある白鬚神社の総本社がここ。2000年以上の歴史を持つ、近江最古の神社として人々から崇められ続けています。

八幡堀(はちまんぼり)

暴れん坊将軍』『鬼平犯科帳』『八丁堀の七人』などのTV時代劇や朝ドラ『あさが来た、映画『るろうに剣心』シリーズなど、さまざまな作品のロケに使われていることで有名な八幡掘

昔の風情が残されている堀と町並みは、豊臣秀吉の甥・秀次が築いた八幡山城を中心に栄えた水郷の街の名残です。

江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になれる八万掘ですが、その陰には長い年月をかけてその美観を取り戻した地域の人々の苦労がありました。維持活動は現在も日々続いています。

 

しがトコさん(@shigatoco)がシェアした投稿

びわこ花噴水

びわこ花噴水は、大津港の沖合いにある防波堤から打ち出されている、高さ最大40mの噴水群です。打ち出される高さによってさまざまに形を変え、見る人を楽しませています。

夜間はライトアップされ、色とりどりの幻想的な世界に思わずうっとり。

まとめ

滋賀へのお得な行き方、見どころやグルメの情報をちょっとだけお伝えしました。いかがでしたか?

ここでは紹介しきれないほど、滋賀にはまだまだ名所や名産がいっぱいあります。

旅行へ行くときは、行き当たりばったりも楽しいですが、事前にいろいろ調べておくことをおすすめします。知らなかったお得情報や豆知識が頭に入っていれば、より楽しい旅行になること間違いなしです。

また、帰ってきてから「せっかくなら見ておくべきだった・・・」「知らずに素通りしちゃった・・・」「もっとお得に利用できたのに・・・」なんてことも、事前の情報収集があれば少なくてすみます。

当サイトではこれからも、楽しい旅行に役立つお得情報・豆知識をお伝えしていきます。参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク