ふるさと納税で貰った日本旅行ギフトカードの使い方・ネット+電話は思ったより簡単だった

日本旅行ギフトカードを使いたいけど、ネットの場合はどうすれば使えるの?

ふるさと納税で日本旅行ギフトカードをもらった人で、いざ使おうとしたらオンラインで完了しないので焦ることもあるかもしれません。

今回は、そんな日本旅行ギフトカードのネットでのオンライン予約+電話を使った決済方法についてまとめました。

ふるさと納税でもらった日本旅行ギフトカードの使い方

ふるさと納税の返礼でもらった日本旅行ギフトカード。

ホテルの予約に利用したいと思って、まずはネットで検索しました。その後パンフレットをもらってきてあることに気付きます。

ネットの方が断然安い!

店頭で予約したほうが日本旅行ギフトカードは使いやすそうですが、価格が違ってあまりにもネット予約のほうが有利。

そこでネット予約&日本旅行ギフトカードの使い方について確認。

「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」は、日本旅行のお店で、赤い風船やベスト・マッハの主催旅行商品、旅館・ホテルの宿泊券、航空券(国内線・国際線)やJR券(乗車券・特急券など)等のご購入にお使いいただけます。
※インターネット専用商品:高速バスぷらざ、旅ぷらざレンタカー、遊ぷらざ、現地払いのMy宿オンライン、WEBコレクションプラス、JRコレクション、赤い風船JRじゃらんパック、海外航空券、海外ホテル、海外航空券+ホテルについては、「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」でのお支払はできません。
※日本旅行でお取扱していない旅行商品・お宿・交通機関等もございます。あらかじめご了承ください
公式サイトより引用)

WEBコレクションプラス(宿泊+交通手段)はNGだけど、WEBコレクション(宿泊)はOKということ。つまりネット予約はOK!

ではどうやって支払うの?ということで、こちらも公式サイトに記載がありました。

【インターネット予約の場合】
※オンライン上で「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」での決済はできません。決済方法選択で「電話で相談」又は「来店決済」をお選びいただき、予約完了後に受付箇所にお電話又は来店にてご連絡下さい。
※出発日によって「電話で相談」「来店決済」を選択できる期限が過ぎている場合、また「電話で相談」「来店決済」を承っていない店舗では、インターネットでは予約完了できません。「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」のご利用については最寄りの店舗、または予約センターにお問い合わせください。
※インターネット専用商品:高速バスぷらざ、旅ぷらざレンタカー、遊ぷらざ、現地払いのMy宿オンライン、WEBコレクションプラス、JRコレクション、赤い風船JRじゃらんパック、海外航空券、海外ホテル、海外航空券+ホテルについては、「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」でのお支払はできません。
公式サイトより引用)

ネットで予約して日本旅行ギフトカードで決済方法

実際に予約してみました。

今回は、ホテルだけで「WEBコレクション」マークがついているものを選択しています。

予約を進めていくと、取扱店舗が自動で選択されていました。

さらに進めていくと、決済方法の選択欄があります。店舗に行くと時間がかかるので、「電話で相談」を選択。

無事予約が完了!

「予約当日を含めて4日以内に連絡」するようにとのことです。

翌日、設定されていた取扱店舗に連絡すると、すぐに対応してもらえました。必要なのはギフトコードのNoとPINコードです。

これであっさりと「オンライン予約&電話で日本旅行ギフトカードでの決済」は完了しました!拍子抜けするくらい簡単です。

※自分では確認できていませんが、ネット上で以下のような情報もありました。

旅行日が近いと「電話で相談」が選択できないこともあり、その場合は、電話でコースコードを言って予約する方法もあるようです。

日本旅行の予約がさらにお得になる裏ワザ

日本旅行の公式サイトから予約して日本旅行ギフトカード(&電話)を利用することはできます。

その前に、さらにお得になる裏ワザがあります。

「ポイントサイト」を利用する方法です。

ただ、「ポイントサイト」=怪しい、と思う方はまだまだ大勢います。

管理人の友人が「ポイントサイト」を利用したいと思い旦那さんに話しをしたら、「そんなおいしい話があるものか。怪しいから利用するな。」と言われたそうです。

確かに知らないと「そんなおいしい話、あやしい!」と思ってしまいますよね。

asp

「ポイントサイト」は広告を掲載しているサイトです。

企業はテレビや新聞広告など、いろいろな媒体で広告料を支払って宣伝活動を行っています。
その媒体の1つにインターネットがあり、アフィリエイトサービス事業者に広告を依頼します。

「ポイントサイト」はその広告を掲載し、広告の成果があった場合にもらえる報酬のうちの何%かを利用者に還元しています。

私たちは、企業が宣伝活動に使っている広告料のうちの一部を、「ポイントサイト」経由で貰うだけなので、基本的にはあやしいものではありません。

特に最近では、運営会社が東証一部上場の「ポイントサイト」もあります。

例えば、【モッピー】というポイントサイトは、株式会社セレスは東証一部上場で規模も大きく、最低交換額も100円相当~です。

そこには日本旅行の広告が掲載されています。

つまり、日本旅行の公式サイトから予約する前に、【モッピー】というポイントサイトから日本旅行のサイトに遷移すれば、1%分のポイントがもらえるということになります。

【モッピー】は東証一部上場の株式会社セレスが運営するポイントサイトで、新規入会キャンペーンもお得なものを実施しています。

詳しくは下記の記事で確認ください。

まとめ

ふるさと納税でもらった日本旅行ギフトカードを利用するときは、裏ワザを使って、さらにお得になりましょう。

ポイントサイトなら新規入会キャンペーン中の【モッピー】がお得ですよ!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【モッピー】のお得な入会方法は、以下の記事で紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする