ドラマ『相棒18』の気になるロケ地・聖地はここ⇒離島,施設,海岸

10月9日から放送が開始した人気テレビドラマ『相棒Season18』(テレビ朝日)。初回スペシャルが北海道の離島で撮影されるなど、これまでと一味違ったロケ地が楽しめます。

本記事ではドラマ『相棒Season18』の主なロケ地の場所とアクセス方法を紹介します。

スポンサーリンク

 


奥尻島

初回スペシャルで右京・冠城が訪れた北海道の離島・天礼島は奥尻島。

名称奥尻島
住所北海道奥尻郡奥尻町
アクセス江差町からフェリーで2時間10分

GoogleMapで見る

地球岬

灯台が印象的な海岸は室蘭にある地球岬です。

名称地球岬
住所北海道室蘭市母恋南町4-77
アクセスJR母恋駅から徒歩35分

GoogleMapで見る

トッカリショ岬

奇岩が立ち並ぶ景勝地は地球岬の近くのトッカリショ岬で撮影されたともの思われます。

名称トッカリショ岬
住所北海道室蘭市母恋南町3丁目
アクセスJR母恋駅より徒歩35分、車で10分

GoogleMapで見る

イタンキ浜

遠景に断崖絶壁が続く特徴的な浜は、室蘭にあるイタンキ浜です。

名称イタンキ浜
住所北海道室蘭市東町3丁目
アクセスJR東室蘭駅より徒歩で約25分、車で約10分

GoogleMapで見る

ホテル緑館

“信頼と友好の館”として登場する施設は「奥尻湯ノ浜温泉ホテル緑館」です。2018年末に閉館した模様。

名称奥尻湯ノ浜温泉ホテル緑館
住所北海道奥尻郡奥尻町湯浜 300
アクセス奥尻空港より車で20分

GoogleMapで見る

まとめ

以上、ドラマ『相棒18』の主なロケ地の紹介でした。放送が進むごとに随時更新していきます。ロケ地訪問をする場合はマナーを守って節度ある巡礼を心がけましょう。

近くに行った際には、ぜひ充実した聖地探訪を!

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク