ドラマ『凪のお暇』気になるロケ地(アパート,公園,橋,商店街,お店,コインランドリー,水族館)あの場所はどこ?

高橋一生と中村倫也のイケメンコンビの競演で胸キュンなシーンが盛りだくさんの人気ドラマ『凪のお暇』。全てを断捨離して自分を変えようとする凪が、結局変われるのか変われないのか・・・。

ドラマ制作時点で原作コミックはまだまだ連載中のため、1シーズンでは終らないことが予想されますが、すでにファンの間では聖地巡礼が始まっています。

ドラマのロケは主に東京・神奈川エリアで行われました。

ゆるふわ系の作品にふさわしいのどかなスポットがいろいろ登場します。

主なロケ地の場所とアクセス方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

 


凪やゴンたちが住むエレガンスパレス⇒松風荘

1話の冒頭で春田と牧と栗林が女の子たちとコンパをしていたのが、恵比寿にあるダイニングバー「MEDUSA」。他のドラマでも使われたことがある名店です。

名称松風荘
住所東京都八王子市大塚1386-1
アクセス多摩モノレール 大塚・帝京大学駅から徒歩7分

GoogleMapで見る

アパートの近所の商店街⇒くじらロード

ドラマの中でも「くじらロードの号泣おじさん」と実名が使われている東中神駅前のくじらロード商店会。個性あふれるお店が並んでいます。

名称くじらロード商店会
住所東京都昭島市玉川町1-7
アクセスJR東中神駅前

GoogleMapで見る

KONARYの社屋⇒品川シーズンテラス

凪の元職場「KONARY」の社屋は品川シーズンテラスが使われています。32階建ての超高層複合ビルで、ショップとオフィスが入っています。

名称品川シーズンテラス
住所東京都港区港南1-2-70
アクセスJR品川駅から徒歩7分

GoogleMapで見る

凪と坂本龍子がよく会う公園「錦第二公園」

凪と坂本龍子がベンチに座って話をする公園は立川市の錦第二公園。鬼の滑り台が目印です。

名称錦第二公園
住所東京都立川市錦町1丁目5−13
アクセスJR立川駅より徒歩6分

GoogleMapで見る

ゴンがDJをしているクラブ⇒ナイトクラブ「コンタクト」

ゴンがDJをしているクラブ「NOAH」(ノア)の外観は、道玄坂にあるナイトクラブ「コンタクト」。国内外のアーティストが出演する有名クラブです。

名称ナイトクラブ「コンタクト」
住所東京都渋谷区道玄坂2-10-12
アクセス渋谷駅から徒歩5分

GoogleMapで見る

凪と坂本龍子が共同出資しようとした「コインランドリー洗濯天国」

凪と坂本龍子が50万円ずつ出資して買い取ろうとしたコインランドリーは町田市能ヶ谷6丁目の

名称コインランドリー 洗濯天国
住所東京都町田市能ヶ谷6丁目2-1
アクセス小田急小田原線鶴川駅から徒歩11分

GoogleMapで見る

凪と龍子が話をしていたテラス席「デリッシャーズ」

凪と坂本龍子が話をしていたテラス席のあるお店は、立川にある立川ハンバーガーのお店「Delicier’s (デリッシャーズ)」。本格炭火焼ハンバーガーが人気です。

名称Delicier’s (デリッシャーズ)
住所東京都立川市錦町1-5-15
アクセスJR立川駅から徒歩5分

GoogleMapで見る

ゴンが凪をつれてきた海辺の公園「東扇島西公園」

ゴンが凪をバイクに乗せて連れてきた海辺の公園は神奈川県の「東扇島西公園」。ゴンに溺れる凪は龍子との約束もすっぽかして、ここへデートに来てしまいました。

名称東扇島西公園
住所神奈川県川崎市川崎区東扇島94-1
アクセス首都高速湾岸線東扇島出口から車で2.5キロ

GoogleMapで見る

凪がスナックバブルを見つけた「桐ヶ丘中央商店街」

自転車旅の途中で道に迷って怪我をした凪を優しく介抱してくれたママ(武田真治)がいるスナックバブル2号店がある場所は「桐ヶ丘中央商店街」。後にママの役名が『ぴったんこカンカン』の番組内で”中善寺森蔵”と命名されて話題になりました。

名称桐ヶ丘中央商店街
住所東京都北区桐ケ丘1丁目9−2
アクセスJR渋谷駅から徒歩19分

GoogleMapで見る

慎二が慎一と対面したお店「水響亭」

慎二が行方不明だった兄・慎一と10年ぶりに対面したバー風のお店は、銀座にあるダイニングバー「水響亭」。水をテーマにした店内はガラスとミラーとアクアリウムでムード満点。ドラマのロケ地の常連で『相棒』『偽装不倫』『おっさんずラブ』などにも登場しています。

名称ダイニングバー 水響亭
住所東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル B2F
アクセス地下鉄銀座線銀座駅B6出口から徒歩5分

GoogleMapで見る

慎二がアイスを食べていた「望地橋」

唐突に夏休みをとった慎二がアイスを食べながら、学校帰りの白鳥玉季と立ち話をした橋は、前出の松風荘の近くにある「望地橋」です。

名称望地橋
住所東京都八王子市大塚632
アクセス多摩モノレール 大塚・帝京大学駅から徒歩8分

GoogleMapで見る

凪と慎二が最後のデートをした「八景島シーパラダイス」

最終回、凪と慎二がお別れをした、イワシの大水槽がある水族館は「横浜八景島シーパラダイス」にあります。

3話でも登場した場所ですが、原作でも凪と慎二の感じ方の違いが明確になる重要なスポットとなっています。

名称横浜・八景島シーパラダイス
住所横浜市金沢区八景島
アクセスシーサイドライン八景島駅すぐ

GoogleMapで見る

まとめ

以上、人気ドラマ『凪のお暇』の代表的なロケ地の紹介でした。

『凪のお暇』は日本中をハラハラドキドキモヤモヤさせた名作品。続編制作も期待されています。

近くに行った際には、ぜひ聖地探訪を!

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク