ドラマ『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』の気になるロケ地・聖地はここ⇒別荘,海岸,牢獄?

2018年に放送された、ディーン・フジオカ主演の異色の話題作『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』。A.デュマ・ペール作の名作をもとにした奇想天外な復讐劇はお茶の間の注目を集めました。

本記事では、ドラマ『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』のロケ地情報を中心にお届けします。

喫茶「シンドバット」⇒「シーサイド・エス」

目黒すみれ(山本美月)が経営する喫茶店「シンドバッド」の外観は、宇佐美にある「シーサイド・エス」で撮影されています。

名称シーサイド・エス
住所静岡県伊東市宇佐美159-1
アクセスJR伊東線宇佐美駅から徒歩13分

GoogleMapで見る

ラデル共和国の刑務所⇒大谷資料館

暖が拷問を受けていたラデル共和国の刑務所は、 栃木の大谷資料館(大谷石地下採掘場跡)の非公開エリア「稲荷山採石場跡」を使って撮影しています。

名称大谷資料館
住所栃木県宇都宮市大谷町909番
アクセスJR伊東線宇佐美駅から徒歩13分

GoogleMapで見る

宇佐美漁港の防波堤

帰ってきたモンテ・クリスト真海(ディーン・フジオカ)が、清と幸男に初めて声を掛けた防波堤は、宇佐美漁港の西防波堤です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぷりん(@purin5078)がシェアした投稿

名称宇佐美漁港 西防波堤
住所静岡県伊東市宇佐美
アクセスJR伊東線宇佐美駅から徒歩20分

GoogleMapで見る

スイス銀行シンガポール支店⇒千葉市美術館

柴門暖が訪れたバンク・オブ・スウィッツランド シンガポール支店は「千葉市美術館」を使って撮影されました。映画やドラマのロケにたびたび登場しています。

名称千葉市美術館
住所千葉県千葉市中央区中央3丁目10−8
アクセス千葉都市モノレール葭川公園駅から徒歩6分

GoogleMapで見る

南条邸⇒個人の邸宅

南条幸男、すみれ、明日花が住む邸宅は、千葉市あすみが丘にある個人宅で撮影されています。

この邸宅の庭のプールで『崖っぷちホテル』の撮影が行われたこともあります。

名称個人宅のプール
住所千葉県千葉市緑区あすみが丘6丁目16番

GoogleMapで見る

真海の別荘⇒旧華頂宮邸

真海が神楽エステートを通じて買い取った瀟洒な別荘は、鎌倉にある「旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)」。国の登録有形文化財に指定されています。

名称旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)
住所神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目6−37
アクセスJR鎌倉駅東口からバス 「浄明寺」バス停下車 徒歩4分

GoogleMapで見る

由比ガ浜八丁目バス停⇒勝山海水浴場

留美(稲森いずみ)と完治(葉山奨之)が座って話をしていた海辺のバス停は由比ガ浜八丁目の表記がありますが、千葉県の勝山海水浴場の前で撮影されています。

名称勝山海水浴場
住所千葉県安房郡鋸南町竜島57
アクセスJR安房勝山駅東口から徒歩8分

GoogleMapで見る

まとめ

以上、ドラマ『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』の主なロケ地の紹介でした。ロケ地が判明したら随時更新していきます。ロケ地訪問をする場合はマナーを守って節度ある巡礼を心がけましょう。

近くに行った際には、ぜひ充実した聖地探訪を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする