【2020年最新】新潟・福島のかわいいおみくじが入手できる神社・寺院はここ!

近年はおみくじを人形などの中に入れて授与する神社やお寺が急増しています。

新潟・福島にある神社や寺院の中には、かわいいおみくじ(ゆるみくじ)を入手できるところがいくつかあります。選りすぐりのおみくじが入手できるスポットを紹介します。

おみくじを求めての神社・お寺巡り。あなたのお気に入りが見つかるかもしれませんよ。

※品切れ・販売終了の場合もあります。

スポンサーリンク

 


白山神社のおにぎりみくじ

新潟の総鎮守として信奉を集めている白山神社は白山比咩(しらやまひめ)大神という縁結びの神様を祀っています。

白山神社では珍しいおにぎりのおみくじや一年安鯛みくじなどが入手できます。

名称白山神社
住所新潟市中央区一番堀通町1-1
開館時間等7:00~20:00(社務所)
アクセスJR白山駅から徒歩13分
⇒公式サイト

三社神社のかえるみくじ

開拓者の守護神社としての由緒を持つ三社神社は立身出世・心願成就の神様として敬われています。三社神社では縁起物のかえるをモチーフにしたかえるみくじが入手できます。

名称三社神社
住所新潟市中央区三和町1-1
アクセスJR新潟駅からバス「宮浦中学前」下車 徒歩2分
⇒公式サイト

国上寺の福うさぎみくじ

709年建立の国上寺は越後最古の古刹。良寛が30年住んでいた五合庵があることで知られており、良寛の長歌「月の兎」にちなんだ福うさぎみくじがあります。

名称国上寺(こくじょうじ)
住所燕市国上1407
アクセスJR分水駅から車で15分
⇒公式サイト

土津神社のみくじ

子どもと出世の神様として知られる土津神社。御祭神は徳川家康の孫にあたる保科正之公。金の干支みくじや鯛みくじなど、いろいろなおみくじがあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sato shinichi(@kick401)がシェアした投稿

名称土津神社(はにつじんじゃ)
住所福島県耶麻郡猪苗代町字見袮山3
アクセスJR猪苗代駅から車で10分
⇒公式サイト

高屋敷稲荷神社のきつねみくじ

1713年に伏見稲荷神社から分霊して創建した高屋敷稲荷神社。拝殿へと続く石段に150本の赤い鳥居が並ぶ人気の神社です。神の使いである白狐のおみくじがいただけます。

名称高屋敷稲荷神社
住所福島県郡山市白岩町字高屋敷277-2
アクセス磐越東線 舞木駅から車で5分
⇒公式サイト

金刀比羅神社のきつねみくじ

1505年に四国の金毘羅大権現より分霊して創建した金刀比羅神社。”いわきのこんぴらさま”として崇敬を集めています。福を呼ぶ小槌のおみくじがあります。

名称金刀比羅神社
住所福島県いわき市常磐関船町諏訪下6番地3
アクセス磐越線 湯本駅から徒歩10分
⇒公式サイト

まとめ

以上、新潟・福島の神社や寺院のかわいいおみくじ(ゆるみくじ)についての紹介でした。探せばまだまだありそうです。

見た目にかわいいおみくじは旅の想い出に持ち帰るには最適。身近な場所に置くことでお守りにもなります。あなたの近所の神社や寺院にもゆるみくじがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク