【SPG アメックス】を使って東京で宿泊するならホテルの候補はどこになる?【2019】

【SPG アメックス】で東京で宿泊ならホテルってどこがあるのかな?

SPGアメックス】を使うとマリオット系のホテルに宿泊した時に何かと優遇されます。

今回の記事では、東京で宿泊する場合の、リッツカールトンやウェスティンなどマリオットグループのホテルは何があるかをまとめてみました。

東京近隣のマリオットグループのホテル

東京、横浜、舞浜にあります。

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ザ・リッツ・カールトン東京88500070000100000
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町88500070000100000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル6500004000060000
ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション6500004000060000
ウェスティンホテル東京6500004000060000
東京マリオットホテル6500004000060000
シェラトン都ホテル東京6500004000060000
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション5350003000040000
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル5350003000040000
モクシ―東京錦糸町5350003000040000
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ5350003000040000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合あり

この中でバランスがよくおすすめなのは、『ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション』ですね。

何せ品川駅から歩けます。1部屋の大きさも十分な広さがあります。

SPG アメックス】で貯めたポイントで無料宿泊する場合もそれほど多くのポイント数は必要ありません。

なので、最近はわりと予約が取りにくくなっているように感じます。

『ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション』の場合は、プリンスホテルなので、激安に宿泊する裏ワザもありますからね。

記念日で豪華に!という時は『ザ・リッツ・カールトン東京』、『ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町』あたりでしょうか。

東京の場合は、数多くあるので、それほど困ることはありません。

ファミリーでディズニーランドへという時も、舞浜にあるディズニーオフィシャルホテル『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル』があります。

ホテル内の食事でもお得になり、混雑していなければレイトチェックアウト(14:00)も可能なので、【SPG アメックス】を有意義に使えます。

無料宿泊の場合でもWEBサイトやアプリから予約可能

SPG アメックス】を利用しているなら、できれば無料宿泊したいですよね。

ポイントでの無料宿泊は、マリオットの公式サイト、もしくはアプリから予約できます。

検索条件に『ポイントの使用』という項目があるので、そこにチェックを入れて検索するだけです。

ポイントで無料宿泊を予約できる場合は、必要ポイント数が表示されます。

ポイント数が表示されずに料金のみが出ているものは、ポイントでの予約はできません。

どうしてもこのホテルにポイントで無料宿泊したい!という場合は、日付を変更して検索します。

その場合、1日ずつでは面倒なので、”日程の変更可”を選択します。

そうすると月単位で選択できるようになります。

月を選択して検索すると結果が表示されて、ポイントで宿泊できる日が一目瞭然。

これでポイントで予約できる日がわかるので、あとは自分の日程を調整して予約するだけです。

2年目以降はカード継続特典

SPGアメックス】を2年目以降も継続利用すると、50000ポイントまでの宿泊で利用できる特典がもらえます。

自分が持っているか持っていないかは、マイページのアクティビティを見るとわかります。

こちらを使用することで、50000ポイントまでであれば無料宿泊できます。

予約方法は、『ポイントの使用』にチェックを入れて検索し、最終的に予約するときに『1泊分のサーティフィケート』を選択すればOK。

以前は電話で予約しないと利用できませんでしたが、現在はサイトで予約でき、かんたんになりました。

まとめ

SPGアメックス】を使うとマリオット系のホテルに宿泊した時に何かと優遇されます。

東京近辺で宿泊する場合は、いくつも候補のホテルがあります。

ザ・リッツ・カールトン東京、 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション、ウェスティンホテル東京、東京マリオットホテル、シェラトン都ホテル東京、コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション、コートヤード・マリオット銀座東武ホテル、モクシ―東京錦糸町、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

この中でもバランスがよいのは『ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション』。部屋の広さも十分あり、品川駅から歩けて便利です。

選択肢はいくつもあるので、それぞれの目的に合わせて選びましょう。素敵なホテルライフが待っていますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする