【悲報・改悪情報】LINEポイント→メトロポイントが終了します(代替えは?)

ANAマイラーにとって、とうとう恐れていたことが起こってしまいます。

LINEポイント→メトロポイント

2019年12月27日15:00までとなってしまいました。

LINEポイントからメトロポイントへの交換が終了

ANAマイルを貯めている人にとって、悲報以外の何物でもありません。

ポイントサイト→LINEポイント→東京メトロ(メトロポイント)→ANAマイル

ソラチカカードを持っている場合は、81%マイル還元率でANAマイルに交換できました。

これができなくなってしまいます。

ということで代替えを検討するなら・・・

【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】

ドットマネー → TOKYU POINT

これを利用します。

【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】を持っていれば、100 TOKYUポイント→75ANAマイル に交換できます。

各種ポイントサイト → ドットマネー → TOKYU POINT → ANAマイル

と交換できます。

交換レートは、【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】を持っていれば、実質100:75(75%還元率)。

ソラチカ×LINEルートの実質100:81よりも少し落ちますが、十分代替えになるルートです!

【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】は、どのポイントサイトが最高/最大か比較

ポイントサイトで貯めたポイントを交換できないと意味がありません!なので管理人は「運営会社の規模(大きいかどうか、できれば上場か老舗)・最低換金額が低い」をチェックして登録しています。

そのため、現在は上記のポイントサイトを中心にポイントサイト活動を行っています。
(といっても常時全てではなく、ランクキープを考えながら、時期によってこのうち3つくらいを中心に。一発で換金できそうな案件はどこでもよいのですが、楽天等細かい案件はランクキープ狙いで使い分けています。)

ご自分が申し込むタイミングで状況は変わっている可能性があるので、必ずポイント獲得条件・対象外の条件は確認してください。

2019/10/2現在の状況です。

【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】の最高/最大のポイントは、以下のポイントサイトになります。(管理人おすすめのポイントサイトのみ比較しています。)

 ポイントサイト名ポイント数(円相当)
1すぐたま1600円相当
2ちょびリッチ1500円相当
2ゲットマネー・げっとま 1500円相当

【すぐたま】なら1600円相当獲得できます。【ちょびリッチ】【ゲットマネー・げっとま 】どちらも1500円相当獲得できます。

【すぐたま】でポイントを稼ぐ方法については以下の記事で紹介しています。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

【ちょびリッチ】でポイントを稼ぐ方法については以下の記事で紹介しています。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【ゲットマネー・げっとま 】でポイントを稼ぐ方法については以下の記事で紹介しています。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

まとめ

LINEポイント→メトロポイント

2019年12月27日15:00までとなってしまいました。

ANAマイラーにとっては悲報ですが、次の手は【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】です。

マイル還元率は下がりますが、持っていないなら、まずは【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYU カード)】の申し込みからですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする