JALカードで一番のおすすめは【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】

飛行機にのらずにマイルを貯めている人たち、通称陸マイラー(おかまいらー)と呼ばれている人達がいますが、その中でも特にJALマイルを貯めている人に人気を誇る【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】。

JALカードの中でもJALマイルが貯めやすい、年会費を一番安く抑えることができるクレジットカードで、特に家族のマイルを合算したい人には一番おすすめのクレジットカードです。

JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)

国際ブランドVISA、MasterCard
カード発行会社JALカード(三菱UFJニコス、東急電鉄、東急カード、東急百貨店と提携)
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、
日本国内でのお支払いが可能な方
年会費<本人会員>初年度無料 翌年度以降:年2000円+税
<家族会員>初年度無料 翌年度以降:年1000円+税
支払日15日締め/翌月10日払い
貯まるポイントJALマイル、TOKYU POINT
ポイントの有効期限JALマイル:36ヶ月
TOKYU POINT:獲得した年の翌々年の12月末日
ETCカード新規発行手数料:1000円+税(1枚)
年会費:無料
海外旅行傷害保険最高1000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高1000万円(自動付帯)
紛失・盗難・ネット不正利用補償

おすすめポイント・メリットは!

年会費を抑えることが可能

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】の年会費は、初年度が無料、2年目以降は2000円+税がかかります。家族カードの年会費は、初年度が無料、2年目以降1000円+税となります。

JALカードには年会費を抑える裏技が特にないため、2年目以降2000円+税が一番安い年会費です。

JALカード=フライトマイル・ボーナスマイルが貯まる!

  • 入会・継続時に搭乗ボーナス1000マイル
  • JAL便・JALグループ便への搭乗でボーナスマイル
  • 家族カードの発行が可能。家族プログラムの利用が可能
  • JAL/JTAの機内販売10%引き
  • 国内空港店舗や成田国際空港内の免税店で割引
  • ホテルニッコー & JALシティで割引や特典
  • JALカードショッピングマイル・プレミアムへの入会でマイルが2倍
  • JALカード特約店でさらにマイルが貯まる

入会後はじめての搭乗時にボーナス1000マイル、入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初の搭乗時にボーナス1000マイルもらえます!

ただしJALの場合、ただクレジットカードを持っていてもボーナスマイルはもらえません。搭乗する必要があります。

JALカード家族プログラムも利用可能

JALカード家族プログラムにも登録できます。

家族カードの年会費は、初年度が無料、2年目以降1000円+税なので、あまりコストをかけずにすみます。

JALカード家族プログラム:
家族プログラムは、家族それぞれがためたマイルを、特典交換の際に合算し、家族でつかえるJALカード会員限定のサービスです。

JALカード家族プログラムを利用したい場合、子会員になる人=18歳以上の時は、JALカード個人本会員(JALカード navi会員を含む)、もしくはJALカードの家族会員である必要があります。

例えば夫婦の場合の年会費を考えると、
・本会員の年会費:初年度無料、2年目以降2000円+税
・家族会員の年会費:初年度無料、2年目以降1000円+税
つまり2年目以降は3000円+税が必要になります。

JALマイルがお得に貯まる

JALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入で1%マイル還元率

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】は、通常、カード利用額100円につき0.5マイルが付与されます。=0.5%JALマイル還元率です。

年3000円+税のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば、カード利用額100円につき1 JALマイルが付与されます。つまり1%JALマイル還元率になります。

※利用ごとに100円未満の端数は切り捨てられてポイント付与の対象外
※支払金額の端数分は四捨五入

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】は年会費2000円+税なので、JALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入すると、合計で年5000円+税かかります。

が、1%JALマイル還元率になるので、メインカードとして利用するなら、JALカード ショッピングマイル・プレミアムに加入しておいたほうが、お得にJALマイルを貯めることができます。

JALカード特約店

JALカード特約店ではJALカードで支払いをすると、通常の2倍マイルが貯まります。
※JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入の場合は、100円=2マイル

【主なJALカード特約店】

店舗名JALカード特約店
JALグループ(国内線、国際線航空券)・機内販売2倍
BLUE SKY2倍
JALカード提示で5%オフ
イオン2倍
ファミリーマート2倍
ENEOS2倍
ロイヤルホスト2倍
ウエルシア2倍
大丸2倍
松坂屋2倍

マイルパートナー

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】限定ではありませんが、JALカードもしくはJMBカードを提示すると、JALマイルが貯まるお店・サービスがあります。

マイルパートナーは、実際の店舗でマイルが貯まるプログラムです。

JALカード特約店を兼ねていることもあり、その場合マイルは非常に貯めやすくなります。

【主なマイルパートナー】

 店舗名マイルパートナー特約店
国際線機内販売100円=1マイル
JALカード支払いで10%オフ
2倍
トヨタレンタカー100円=1マイル2倍
ビックカメラ100円=3マイル

TOKYU POINTもたまる

TOKYU POINT加盟店で利用すると、JALマイルに加えて、TOKYU POINTが貯まります。

例えば、

◎東急百貨店・ShinQs :(年間買上金額に応じて)利用金額(税抜)の3~10% (食品・セール品は1%)

TOKYU POINTはJALマイルと相互交換できます。

・2000 TOKYU POINT → 1000 JALマイル
・10000 JALマイル → 10000 TOKYU POINT

それ以外にも、TOKYU POINT 1ポイント=1円として、10ポイント単位でPASMOにチャージや、TOKYU POINT加盟店で1ポイント=1円として支払い時に利用することができるので、現金同様にも使えます。

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が自動付帯

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】は海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険ともに自動付帯です。

海外旅行傷害保険(死亡・後遺障害)1000万円
海外旅行傷害保険(救援者費用)100万円
国内旅行傷害保険(死亡・後遺障害)1000万円

JMB WAONの利用でJALマイルがさらに貯めやすい

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】はJMB WAONへのチャージでマイルが付与されます。

さらに、JMB WAONでの支払いでもマイルがもらえるので、2重取りが可能です。

支払い時にマイルは付与されませんが、ミニストップで税金等の支払い時にWAONが利用できるようになりました!

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】なら、JMB WAONにチャージした時にマイルが獲得できるので、税金の支払いでJALマイルが獲得できることになります。

※WAONは5万円を超える支払いの場合、複数枚のWAONを使うことはできませんので、その点は注意してください。

JALマイレージモール・eマイルパートナーでお得にネットショッピング

JALマイレージモール・eマイルパートナー経由でオンラインショッピングすると、マイルがお得に貯まります。

【主なeマイルパートナーと還元率】

 店舗名還元率
機内販売オンラインストア100円=1マイル
JALカード支払いで10%オフ
Amazon200円=1マイル
ユニクロ300円=1マイル
さとふる200円=1マイル
三越オンラインストア100円=1マイル
ビックカメラ.com200円=1マイル
大丸松坂屋オンラインショッピング100円=1マイル
JALカード支払いで200円=2マイル
JALカードショッピングマイル・プレミアム100円に=2マイル

デメリット

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】のデメリットは、年会費がかかることです。

年会費2000円+税のほか、JALカード ショッピングマイル・プレミアムが年3000円+税、合わせて年5000円+税です。

しかし、JMB WAONチャージでポイントが付与されたり、TOKYU POINTも貯まるので、カード利用額がある程度あるなら、デメリットというほどではありません。

まとめ

【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】は、JALマイルを貯めたい人にはおすすめの1枚です。

JALマイルとTOKYU POINTを貯めることができ、WAONへのチャージでもマイルを貯めることができます。

特に近くにイオンがある人ならWAONを使いやすいので、JALカード×WAONでJALマイルをがんがん貯められます。

また、家族カードを作成できるので、JALカード家族プログラムが利用できます。JALカード家族プログラムを利用したい場合、【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)】が一番コストを抑えることができます。

JALマイルを貯めたいなら、ぜひ押さえておきたいクレジットカードです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする