【超絶お得】知らないと損!東海道・山陽新幹線に安く乗る方法はエクスプレス予約とスマートEX

新幹線というのは速くて快適なだけに、料金も高いですね。

東京から京都に行く場合、乗車券運賃は8,210円ですが新幹線の特急券は自由席でも4,870円、指定席なら5,500円、そしてグリーン席なら10,480円かかります。

でもこの料金はオンラインの予約サービスを利用するとものすごく安くなったりします。

オンライン予約サービスには次の2つがあります。

  • エクスプレス予約
  • スマートEX

どちらも新幹線にお得に乗れるサービスです。両者の違いを理解して自分に合った賢い使い方をすれば、大幅な節約につながること間違いなしです。

お土産代や食事代、あるいは宿泊費用が丸々浮いてしまうかも知れませんよ。使わないと損です。

エクスプレス予約とスマートEXの違いは?

エクスプレス予約は、東海道・山陽新幹線をお得な価格で利用できる有料会員制のネット予約サービスです。

年会費が1,080円(税込)かかります。

VIEWカード(ビューカード)が必須です。

専用のICカードが発行されるので、それを使って乗車します。

これに対しスマートEXは、年会費無料の東海道・山陽新幹線のネット予約サービスです。

年会費は無料です。

手持ちのクレジットカードを登録して利用できます。

Felica対応のスマホだけで乗車できます。

割引率は?どれくらいお得なの?

割引価格の例

たとえば、次の列車を予約・購入するとします。

東京→京都 のぞみ201号 6:43発

これを従来の方法で普通車指定席を買おうとした場合の価格は、運賃+指定席=13,910円となります。

これをエクスプレス予約で買うと12,830円。1,080円オフです。

あるいはスマートEXで買うと13,710円。200円オフです。

これをもしも21日以上前に予約できたら、エクスプレス予約・スマートEXともに

EX早特21:10,800円(3,110円オフ)

ちなみに3日前までの予約で割引になるEXグリーン早特の場合、エクスプレス予約・スマートEXともに

EXグリーン早特:13,860円

EXグリーン早特が買えれば、普通車の指定席に乗るよりも安くグリーン車に乗れることになります。グリーン車を普通に購入した場合にかかる代金18,490円よりも4,630円もお得です。

EX関連の割引の全種類の内容・条件は、次のようになっています。

タイプ対象・条件人数
EX早特3日前まで。長距離区間の「のぞみ」普通車指定席とグリーン車。1~6名
EX早特2121日前まで。早朝と日中の「のぞみ」普通車指定席。1~6名
EXグリーン早特3日前まで。早朝の「のぞみ」・終日の「ひかり」のグリーン車。1~6名
EXのぞみファミリー早特3日前まで。土日休の「のぞみ」普通車指定席とグリーン車。2~6名
EXこだまグリーン早特3日前まで。「こだま」グリーン車。1~6名
EXこだまファミリー早特3日前まで。「こだま」普通車指定席とグリーン車。2~6名
EX往復割引片道601km以上の区間の往復。往路は乗車1ヶ月前から、復路は1ヶ月先まで。普通車指定席・グリーン車・普通車自由席。1~6名

エクスプレス予約でもスマートEXでも、利用できる割引の種類は同じです。でも割引率や購入時期などの諸条件が異なります。

エクスプレス予約とスマートEXの違い

冒頭でも少し触れましたが、ざっくり言うと2つの違いは次の4点です。

1. 対応クレジットカードの違い

エクスプレス予約の契約には、ビューカードあるいは大人の休日倶楽部カード、ルミネカード、ビックカメラSuicaカード、JALカードSuicaといった提携カードが必要です。

スマートEXはVISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナース、J-WESTといった一般的なクレジットカードがあればOKです。

2. 年会費の有無

エクスプレス予約は1,080円(税込)、スマートEXは無料です。

3. 優先度の違い

利用できる割引の種類はエクスプレス予約もスマートEXもほぼ同じです。

ただし枠数や優先度はエクスプレス予約のほうが高いので、スマートEXで検索しても空きがない時でも、エクスプレス予約向けの空きは残っていたりします。

また、エクスプレス予約向けの枠は年間を通して同じ割引率ですが、スマートEX向けの枠はシーズンや列車の種別によって変動します。

4. 割引率の違い

エクスプレス予約の割引率はかなり高く、区間によっては一回の利用で年会費1,080円分の元が取れてしまうほどです。

対するスマートEXの場合、駅窓口で購入する場合とほぼ同額です。あるいは割引があっても小額です。

詳細は公式サイトに記載されています。

→エクスプレス予約とスマートEXの比較(公式)

まとめ

「エクスプレス予約」と「スマートEX」。どちらも便利でお得なサービスです。新幹線に乗るなら利用しない手はありません。

年会費を支払うのはちょっと不安・・・という人は、まずはスマートEXから始めてみるのがいいと思います。特に年に数えるほどしか乗らない、という人は年会費が無駄になる気がするかもしれません。

でも「エクスプレス予約」も年会費のことをそれほど気にすることはないかもしれません。たった一回の乗車で年会費の元が取れてしまいかねないお得なサービスですから。

新幹線をより便利でお得に利用するためには欠かせない「エクスプレス予約」と「スマートEX」。イチオシです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする