「美ら海水族館」のチケットを割引で安く手に入れる方法・現地に行ってから当日でも遅くない!【2019年8月】

「美ら海水族館」の入場料を割引する方法ってないかな?もう沖縄来ちゃってるけど、明日行くんだよね。

沖縄で大人気の水族館「美ら海水族館」。ディズニーランドなどに比べてチケットがバカ高いわけではないのですが、何せ沖縄まで費用がかかっています。

今回の記事では「美ら海水族館」のチケットを安く購入する方法、割引する方法を紹介します。現地についていても当日でも!まだ間に合いますよ。

「美ら海水族館」の見どころは?

沖縄旅行で外せない観光スポット「美ら海水族館」。行ったら絶対外せない見どころをピックアップです。

黒潮の海

正面の巨大アクリルパネルを始め、多方向から観覧できる容量7500m³の大水槽です。ここでしか見ることのできないジンベエザメとナンヨウマンタたちの群泳を楽しめます。

黒潮探検(水上観覧コース)

「黒潮の海」大水槽を水面から自由に観覧できるコースです。予約不要

観覧時間
8:30~11:00(入場締切10:45)
17:30~閉館まで(入場締切は閉館15分前まで)

出入口
1Fジンベエ・マンタコーナーの専用エレベーター

飼育員の解説
9:30 10:00 10:30 / 18:00 18:30* 
解説は、コース内、水上デッキにて。
*18:30の回は、夏期(3~9月)のみ実施

オキちゃん劇場/イルカショー・イルカラグーン

イルカ好きなら外せません!海をバックにイルカたちのショーが楽しめます。(ショーは約20分)

開始時間 
11:00 / 13:00 / 14:30 / 16:00 / *17:30の回は4月~9月のみ開催

→他にもイルカ関連のプログラムがあります

イルカ給餌体験は、イルカラグーンのデッキ上から、イルカに給餌を行うことができます。
開始時間
・10:00~12:00(整理券配布なし)
・13:00~13:20(整理券配布なし)
・13:45~14:15(整理券配布13:20~13:45)
・15:15~15:45(整理券配布14:45~15:15)
料金 500円/セット

イルカふれあい体験は、専用の応募フォームから事前の申し込みが必要です。
※参加希望日の一カ月前(午前10時に更新)より入力可能
・土・日・祝日のみの実施(雨天決行)
・10:20~10:50(30分程度)※一日一回開催

ウミガメ館

世界に8種いるウミガメのうち、ウミガメ館ではタイマイ、アカウミガメ、アオウミガメ、ヒメウミガメ、クロウミガメが飼育されています。

マナティー館

人魚伝説のモデルとなったマナティーが飼育展示されています。

ほかにも見どころ遊びどころ満載の施設です。存分に楽しんでください。

→(公式サイト)プログラム一覧(PDF)

営業時間・駐車場

沖縄美ら海水族館

営業時間

3月~9月 8:30~20:00
10月~2月 8:30~18:30
※入館締切は終了1時間前

定休日

12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)

所在地

〒905-0206
沖縄県国頭郡本部町字石川424番地(海洋博公園内)
TEL 0980-48-3748

※ナビでは「海洋博公園」と表記されている場合もあります

GoogleMapで見る

MAPCODE

553075797

アクセス

《車の場合》
那覇から約90km(約2時間)
沖縄自動車道許田ICを下りてから約28km

GoogleMapでルートを見る

《バスの場合》 
那覇空港より直行バスで約2時間20分 終点:記念公園前と終点:美ら海水族館前のいずれか (記念公園前バス停から水族館入口まで徒歩約10分)
→バス時刻表

駐車場

美ら海水族館の場合は、北ゲート駐車場(P7立体駐車場)が便利です。
海洋博公園の駐車場は全て無料です。

→海洋博公園のマップ(PDF)

公式サイト・関連サイト

「美ら海ナイトアクアリウム」開催!

2019年8月1日(木)~9月1日(日)の期間、水族館の営業時間が延長されます。

18:00~21:00まで(入館締切20:00)
※黒潮探検(水上観覧コース)は、19:00まで(入場締切は15分前)
※駐車場はP7を利用
※水族館以外の施設は通常の営業時間

19:00~21:00、水槽は夜をイメージしたライティングがされますよ。
他にも「美ら海トレーディングカード」が配布されたりと、夜ならではのプログラムが実施されます。

混雑する昼より夜に行くのもいいかもしれませんね。

→公式サイト

美ら海水族館の料金表

「美ら海水族館」の通常の入館料金は下記のようになっています。(税込)

 8:30~16:00(通常料金)16:00~入館締切(4時からチケット)
 一般団体(20名以上)
大人1850円1480円1290円
中人(高校生)1230円980円860円
小人(小・中学生)610円490円430円
6歳未満無料無料無料

夕方から入ったほうが安くなります。3~9月なら20:00までなので、時間もあっておすすめです。

年間パスポートもあります。年に2回以上行くならこちらもお得です。
大人:3700円
中人(高校生):2460円
小人(小・中学生):1220円

「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」の交付を受けている場合は入館料が無料です。(付き添い1名も無料)
※水族館券売所にて手帳を提示

美ら海水族館の割引<現地についてから>

美ら海水族館の入場券を割引で購入するには現地についてからでも遅くありません。

沖縄のファミリーマートやローソン、道の駅許田やおんなの駅などで、事前に購入する方法です。

 正規おんなの駅道の駅許田ファミマ/ローソン
大人1850円1590円1600円1660円
中人1230円1080円1100円1110円
小人610円540円550円550円
家族券(4920円)3950円3950円3950円

※家族券:大人2名+小人2名

「おんなの駅 なかゆくい市場」

恩納村にある「おんなの駅 なかゆくい市場」。安いのですが、那覇から高速を使って許田ICで降りた場合、戻ることになるので、ちょっと使いにくいです。
この近辺にホテルがあるなら、立ち寄る方法はありますね。
営業時間:10:00~19:00

「道の駅 許田」

那覇から美ら海水族館に向かう場合、高速を使って許田ICで降りてしばらくで右手にあります。信号もあるので、それほど出入りしにくくありません。美ら海水族館まであと30kmくらいのところなので、トイレ休憩にもよいですね。
ただし営業時間が8:30~です。混雑期はこの時間に合わせるよりも、早く水族館に向かったほうがよいです。
営業時間:8:30~19:00

ファミリーマート・ローソン

沖縄にあるファミリーマートとローソンで事前購入が可能です。一番便利な方法ですね。
特に、那覇から美ら海水族館に向かう場合、道の駅許田を過ぎてしまっても、まだファミリーマートはあります。最後の手段におすすめです。

美ら海水族館の割引<現地に入る前に>

レンタカーを借りる際にチェックしてください。割引チケットを購入できることがあります。

時期によっては「美ら海水族館チケット2枚付」といったプランがあって、チケット1枚が1000円切るようなことも!

「美ら海水族館」に行く!と決まっていたら、予約段階から検討したほうがお得になります。

「美ら海水族館」は再入場できます

手に再入館スタンプを押してもらうことで、入館当日は再入館が可能です。水族館出入口でスタッフに申し出てください。

また水族館の入館券(半券)も必要になるのでなくさないようしてください。

沖縄旅行・「美ら海水族館」に安く行く裏技

「美ら海水族館」の割引についてご紹介していますが、そもそも沖縄旅行は費用がかかるっ!でも楽しいから、もう1回行きたくなってしまうんですよね。

そんなもう1回行きたくなった(来たくなった)沖縄。次回の沖縄旅行に安く行く裏技をご紹介します。

飛行機代とホテル代が格安ですめば、もう1回や2回、沖縄旅行を楽しめますよ。

飛行機の裏技

まずは飛行機代を安くする方法です。

それはズバリ!

マイルを貯めて、特典航空券に交換する方法です!

最近はテレビでも取り上げられていますよね。

そして、マイルは飛行機に乗らなくても貯めることができます!

マイルを貯めている人をマイラーと呼んだりしますが、飛行機に乗らなくてもマイルを貯めることができ、そのようにしてマイルを貯めている人達を、陸マイラー(おかまいらー)と呼んだりします。

マイルは、マイルそのもので貯めなくても、いろいろなポイントからマイルに交換することができます。ということで、陸マイラーが可能なのです。

そして、貯めたマイルを国内線特典航空券や国際線特典航空券、提携航空会社の特典航空券などに交換することができます。

⇒飛行機代を安くする方法です!

マイル・マイレージを貯めよう、飛行機に乗る方法ではなく陸(おか)で貯めよう、目指せ・陸マイラー!と思った場合のおすすめの方法は・・・

1.ポイントサイトを利用する
2.マイルの貯まるクレジットカードを活用する

この2つが中心になります。とにかくマイルを貯めようと思ったら、極意はポイントサイト&クレジットカードです。

1.ポイントサイトを利用する

一般的にポイントサイトと呼ばれるサービスがあります。「ポイントサイト」は広告を掲載しているサイトです。

ポイントを貯めて、貯めたポイント→マイルに交換することにより、がんがんマイルを貯めることができます。

「怪しいんじゃないの?」と言われることもあるので、管理人は
・運営会社の規模(大きいかどうか)
・最低換金額が低い
は必ずチェックして、多少還元率は低くても、安全・安心を第一に利用しています。

管理人はポイントサイトを使い始めて10年くらいたっているので、運営会社の規模(大きいかどうか)、最低換金額が低いを確認していくつも登録していますが、初心者の場合はまず1つに登録して始めます。

おすすめのポイントサイトは【モッピー】。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

運営会社は株式会社セレス(東証一部上場)で規模も大きく、最低交換額も100円相当~のおすすめポイントサイトです。東証一部上場で安心です。

例えば、下記のような広告・案件が出ています。【モッピー】は1P=1円相当なので、下記の広告の無料会員登録すると700P=700円相当もらえます。

700Pはポイント交換して700円として利用することも可能ですが、ANAマイルやJALマイルに交換する方法があります。

モッピー】ではJALマイルドリームキャンペーンを実施しているので、条件を満たせば実質80%還元率です。(実際はもう少し低くなります)

【モッピー】→JALマイル でJALマイルを貯めることができます。

ANAマイルもエクスプレスキャンペーンを実施中なので、条件を満たせば実質86.3%還元率です。(実際はもう少し低くなります)

【モッピー】 → ドットマネー → TOKYU POINT → ANAマイル

モッピー】なら、JALマイルでもANAマイルでも、ポイントを高還元率でマイルに交換できるので、初心者には最初の1つに登録するポイントサイトとしておすすめのものになります。

【モッピー】では新規入会キャンペーンも実施中です。
下記の記事では、キャンペーンの攻略方法や、1万円をかんたんに獲得できるような広告・案件も紹介しています。
どんな広告を申し込めばよいかピンとこない人は、ぜひ一度チェックしてみてください。

2.マイルの貯まるクレジットカードを利用する

マイルが貯まりやすいクレジットカードを使うことも重要です。

JALマイルを貯めたい場合のおすすめクレジットカードは

・【JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)
・【SPGアメックス

ANAマイルを貯めたい場合のおすすめクレジットカードは

・【ソラチカカード】(モッピー以外でもポイントサイト→ANAマイルに必要)
・【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード】(モッピーANAキャンペーンに必要)
・【ANA VISA ワイドゴールド
・【SPGアメックス

普段の生活でクレジットカードや電子マネーを使ってポイント・マイルを貯めます。

クレジットカードに入会するときのポイントは、
①ANAマイルならマイ友プログラム活用
②ポイントサイト【モッピー】やお得な入会方法
③クレジットカード入会キャンペーン

特に、入会するときはもちろん、ポイントサイト【モッピー】やお得な入会方法で入りますよ!

どのくらいマイルが必要か目標を立てる

羽田←→沖縄・那覇をマイルで特典航空券にする場合、どのくらいのマイルが必要か確認すると、
日本航空・JALの場合:
(通常マイル)往復15000マイル、片道7500マイル
(ディスカウントマイル)往復12000マイル、片道6000マイル
(JALカード割引)往復11500マイル、片道・設定なし
全日空・ANAの場合:
(ローシーズン)往復14000マイル、片道7000マイル
(レギュラーシーズン)往復18000マイル、片道9000マイル
(ハイシーズン)往復21000マイル、片道10500マイル
となります。

東京から沖縄に旅行に行こうと思った時は、時期にもよりますが、1名往復18000マイルは必要になると考えておいたほうがよいです。

目標を立てたほうが、マイルを貯めやすくなりますね。

JALマイルの貯め方については下記の記事で紹介しています。

ANAマイルの貯め方については下記の記事で紹介しています。

マイルをそんなにためられない!と思ったら

「マイルをそんなにためられない!家族全員分のマイルなんて無理」と思ったら、「おともdeマイル」といった方法もあります。

おともdeマイル割引は、日本航空のJALマイレージバンク会員を含む2~4名での旅行に安く設定されている運賃のことです。
JALマイレージバンク会員が10000マイルで、残りの2~4名はかなり安く設定された運賃に設定されています。

※予約変更不可
※キャンセルはマイル払い戻しなし・取消手数料(出発前)運賃の50%相当
※小児運賃の設定なし

全日空・ANAにも同じような「いっしょにマイル割」があります。

とにかく1万マイルを貯めれば、1人目は往復1万マイルで2人目からは格安の料金で予約できます。

※「おともdeマイル」「いっしょにマイル割」も予約できる数に制限があるので、いつでも取れるわけではありません。早いもの勝ちです。

特典航空券が取れないっ!

せっかくマイルを貯めても、自分の希望時期、特にピークの時期には「特典航空券がとれないっ!」ということが多々あります。

①予約開始日・開始時刻にスタンバって予約する

まずは、これしかありません。これでもハワイビジネスクラスとかだと瞬殺です。まず取れないと思ったほうがよいです。

②マイル→コインに交換する

予定がなかなか決まらなかったり、どうしても特典航空券や「おともdeマイル」「いっしょにマイル割」で予約できない場合は、マイル→コインに交換して購入する方法があります。

JALマイル→e JALポイント

JALマイル→e JALポイントに交換して航空券購入時にe JALポイントで支払うこともできます。

e JALポイントは
・5000 JALマイル→5000 e JALポイント(5000円相当)
・10000 JALマイル→15000 e JALポイント(15000円相当)
に交換できるので、1マイル=1.5円と考えることができます。

ANAマイル→ANA SKYコイン

ANAマイル→ANA SKYコインに交換して航空券購入時にANA SKYコインで支払うこともできます。

ANAマイルを貯めている人はほとんどの場合ANAカードを持っているので、40000 ANAマイル→60000 ANA SKYコインに交換すると、1マイル=1.5円と考えることができます。

どうしてもマイルを使って取れない場合は、コインに交換する方法もアリです。

ホテルの裏技

いつでもできるわけではありませんが、沖縄でお得にホテルに泊まる方法があります。

マリオット系のホテルです。

SPGアメックス】というクレジットカードを保有していると、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)の「ゴールドエリート」会員資格が提供され、これだけでもラグジュアリーなホテルで、ちょっとお得な経験をできます。

さらに【SPGアメックス】は、カード利用額100円につき3ポイント貯まります。その貯めたポイントで、マリオットグループのホテルに、無料あるいは格安で宿泊することが可能なのです!

沖縄にはマリオット系のホテルがいくつかあります。

<マリオット系ホテル・無料宿泊に必要なポイント数>

ホテル名カテゴリースタンダードオフピークピーク
ザ・リッツ・カールトン東京88500070000100000
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町88500070000100000
ザ・リッツ・カールトン京都88500070000100000
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都88500070000100000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古88500070000100000
ウェスティン ルスツリゾート7600005000070000
ザ・リッツ・カールトン大阪7600005000070000
セントレジスホテル大阪7600005000070000
ザ・リッツ・カールトン沖縄7600005000070000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート7600005000070000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル6500004000060000
ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション6500004000060000
ウェスティンホテル東京6500004000060000
東京マリオットホテル6500004000060000
シェラトン都ホテル東京6500004000060000
大阪マリオット都ホテル6500004000060000
ウェスティンホテル大阪6500004000060000
オキナワ マリオット リゾート&スパ6500004000060000
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート6500004000060000
シェラトン北海道キロロリゾート5350003000040000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道5350003000040000
ウェスティンホテル仙台5350003000040000
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション5350003000040000
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル5350003000040000
モクシ―東京錦糸町5350003000040000
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ5350003000040000
伊豆マリオット・ホテル修善寺5350003000040000
富士マリオット・ホテル山中湖5350003000040000
軽井沢マリオットホテル5350003000040000
名古屋マリオットアソシアホテル5350003000040000
琵琶湖マリオット・ホテル5350003000040000
ウェスティン都ホテル京都5350003000040000
シェラトン都ホテル大阪5350003000040000
コートヤード新大阪ステーション5350003000040000
モクシ―大阪本町5350003000040000
南紀白浜マリオットホテル5350003000040000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ5350003000040000
ルネッサンス・リゾート・ナルト5350003000040000
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス5350003000040000
シェラトングランドホテル広島5350003000040000
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート5350003000040000
フォーポイントバイシェラトン函館4250002000030000
コートヤード・バイ・マリオット白馬4250002000030000
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港4250002000030000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

さらに【SPGアメックス】には紹介プログラムというお得になる入会キャンペーンが実施されています。

友達に紹介してもらうと

(通常入会キャンペーン)
SPGアメックス入会後3ヶ月以内に合計10万円以上の利用で30000ポイントをプレゼント
↓↓↓
(紹介プログラム)
SPGアメックス入会後3ヶ月以内に合計10万円以上の利用で36000ポイントをプレゼント

紹介プログラムを利用して入会すると、入会ボーナスが30000ポイント→36000ポイントにアップします!

プラス、通常利用分の3000ポイントも獲得できるので、合計39000ポイントです。

沖縄ならスタンダードシーズン・50000ポイントで、沖縄マリオットやシェラトン沖縄に宿泊できます。

紹介キャンペーンを利用して39000ポイント貯められれば、50000ポイントのハードルは高くありません。1泊はリゾートホテルで優雅に!ということも可能ですよ!

管理人からでよければ紹介します。詳しくは下記の記事からどうぞ。

まとめ

「美ら海水族館」のチケットを、現地沖縄で割引購入する方法は
①おんなの駅
②道の駅許田
③沖縄のファミリーマート・ローソン

大人1名200円前後の割引で購入できます!

また沖縄に行きたく(来たく)なったら、

次回、沖縄旅行に安く行く裏技は、
・【モッピー】でマイルを貯めて、特典航空券を取る
・マイルで特典航空券が取れない時はコインに交換して購入する
・【SPGアメックス】を駆使してマリオット系ホテルにポイントで宿泊する

お得すぎて、そのうち改悪されるのではと思うくらいのサービスもあります。

何事も早いもの勝ちの世の中。まずは【モッピー】に登録からです。

運営会社:株式会社セレス(東証一部上場)の【モッピー】は↓↓から無料で登録できます

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【モッピー】では新規入会キャンペーンも実施中です。下記の記事では、キャンペーンの攻略方法や、1万円をかんたんに獲得できるような広告・案件も紹介しています。

SPGアメックス】については、管理人からでよければ紹介します。詳しくは下記の記事からどうぞ。

今から始めれば、次の夏には間に合いますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする